1. TOP
  2. ツラい・・・どうしよう。電車で赤ちゃんが泣くのを止める14の解決方法

ツラい・・・どうしよう。電車で赤ちゃんが泣くのを止める14の解決方法

 2016/07/30 育児
 
6c9d9fd1c543b5c3cfe184c49843fdd7_s

電車内で突然赤ちゃんが泣きだして困ってしまうこと、ありませんか?

赤ちゃんは泣くのが仕事とはいえ、泣きやまない姿に、周りからの視線も集まり、赤ちゃんよりもママの方が泣きたいくらいに…

ここでは、電車で赤ちゃんが泣いてしまった時の対処法、どうして赤ちゃんが電車で泣くのか?周りはどんな意見があるのか?についてお伝えしています。

 

好きなところから読めます

電車内で赤ちゃんが泣くのは本当に大変

5d236b62ea18562d35d14602801ba3d8_s

天使の様に生まれてきた赤ちゃん。

ですが、そんな赤ちゃんも電車内で突然泣かれてしまった時は天使→悪魔と思いたくなるママも多いかと思います。

特に電車のような公共機関で大泣きされてしまったときは大変。

中には優しく見守ってくれる人もいますが全員というわけではありません。“早く泣き止ませて”、“うるさい”など、声に出さずとも心の中で思っていたり、中にはそれが顔に出てしまう人もいます。

そうなるとその赤ちゃんのママは「周りの人に迷惑ではないか?」など、気を使ってしまいますよね?

 

赤ちゃんの泣き声って例えるならどれくらい?

赤ちゃんの泣き声は60~80dB(デシベル)、泣き方によっては90dBほどのボリュームがあると言われています。

例えるなら以下のボリュームイメージ。

  • ゲームセンター → 78dB
  • カラオケボックス → 88dB
  • パチンコ店 → 91dB

そう考えるとママが周りに気を使ってしまうのは当然のことかと思います。

 

電車で赤ちゃんがぐずると迷惑?みんなどう思っている?

e5dd08745587f02ebb4c252df3dcf2c8_s

電車内で赤ちゃんが泣いてしまうことに対して感じ方は人それぞれ。

赤ちゃん黙らせろよ!うるせーんだよ

 

赤ちゃんがよく、電車の中で泣いているさまを見かけますが、迷惑ですよね。 電車などの公共の場では、周囲に迷惑をかける行為をしてはいけないと言う条例が殆どの都道府県にあります。
これには抵触しないのですか。

 

といったようにイラついてしまう方もいれば、

 

赤ん坊が泣くのは気にならないなぁ。
これまでの人生でもうるさいと思ったことはないですね。

 

赤ちゃんは、泣くのが仕事。
自分にもそういう時があったはず。

 

赤ちゃんは誰しも泣きますので、仕方がないものだと思います。

 

(引用:それぞれ「Yahoo!知恵袋」より)

 

といった大丈夫だよ、の意見も。

 

また、実は赤ちゃんではなく親の“対応”にイライラいている人も。

  • 赤ちゃんが泣いているのにスマホいじりばかりしている
  • 泣いているのに全く気にしない
  • おしゃべりに夢中で赤ちゃんをあやそうとしない
  • マナーが悪いのにしつけをしない

など。

 

いずれにせよ感じ方は人それぞれであり、電車内の赤ちゃんの泣き声は非常にデリケートな問題の1つといえます。

 

【知っておきたい】赤ちゃんと一緒に電車で移動するときのコツは?

f72bdcceb2ae2b3d770bf9074b88ec4d_s

そんな赤ちゃんとの電車移動ですが、電車に乗っているときにいくつかの上手に乗るコツがあります。

 

頑張っている姿勢を見せる

赤ちゃんが泣いてしまったときに、降りれそうなら一旦電車を降りてみる(1時間につき一本しかこない、各駅ではなく急行・快速などに乗った、などは除く。)、子供を落ち着かせようと色々と頑張ってみる、といったように、周りの人から見ても「ママが頑張ってあやしているな」と思ってもらうことは大切です。

泣いた赤ちゃんをほったらかしにしてたり、赤ちゃんが泣くのは仕方ない(当然でしょ)といったママだと、いかに理解がある人たちでも感じよくは思ってくれません。

 

ママが出来る限りのことをしている、だからこちらも暖かく見守ってあげよう。という気持ちになることが多いようです。

自分だけが困っているんだから~、という態度にならないよう、周りの人に一言「すみません」とお伝えしておきましょう。

 

赤ちゃんが泣いたら降りるべき?下りないでよい?

子どもが泣いたからといって下りないといけない、といったルールは無いのでご安心を。

ただ、一旦降りて外の空気に触れさせると赤ちゃんは泣き止んだりすることもあるので、あやすための選択肢の一環として考えておいてください。

 

できるだけ「空いている時間」を利用する

できるだけ混んでいる時間をさけて、空いている時間に利用してみましょう。

混雑していると、赤ちゃんが押されて泣いてしまうこともあったり、普段と違うギュウギュウな環境は、赤ちゃんに余計なストレスを与えてしまうきっかけを作ってしまいます。

 

電車内で赤ちゃんが泣く理由は?

43ac1c67c77130cd6883d9b27247e969_s

赤ちゃんが電車内で泣いてしまう理由は色々とありますが、基本的には「ママへのメッセージ」と考えて下さい。メッセージ内容としては以下のような理由が考えられます。

  • 暑いから・寒いから
  • おなかが空いた(空腹)
  • オムツが汚れて気持ち悪い
  • オムツかぶれの症状による不快感
  • 風邪による発熱・鼻水などの不快感
  • 遊んでほしい
  • 抱っこして欲しい
  • 退屈
  • 怖さ(雰囲気や音、混んでいる、など)
  • ママの不安に影響される

赤ちゃんをあやす際に「もしかしたらこれが原因かも・・・」と振り返ってみて下さい。

 

電車で泣いてしまう赤ちゃんを泣き止ませる14の方法

d97cf916863ed56b4906c98c2bbdc119_s

では、実際に赤ちゃんが電車内で泣いてしまったときの対策法ですが、以下の方法を試してみて下さい。

 

1.まずママが落ち着く

赤ちゃんは周りの雰囲気に対して敏感に反応します。ママが不安になっているとそんな不安なママに反応して赤ちゃんも余計に不安を感じるように。ママ自身が不安にならないよう、笑顔をみせる、赤ちゃんの目を見て話しかけるなどしてあげてください

 

2.抱っこして赤ちゃんの目を見つめる

ただ抱っこしてほしいだけの場合もあります。そんな時は抱っこをしてあげてじっと赤ちゃんの目を見つめてあげて下さい。ママにじっと目を見つめられると泣き止むことが多いです。

 

3.鏡などを使って自分の顔(赤ちゃんの顔)を写してあげる

自分が写っているものを見ると、赤ちゃんは興味を持ってくれることが多く、そのまま泣き止むことも。一緒にママやパパが写り込んでみても効果的です。お手持ちのスマホのカメラ機能を鏡代わりに使ってみるのもいいですね。

 

4.おしゃぶりをくわえさせてみる

おしゃぶりを加えさせるだけでピタッと泣き止むことも。
ですが、2歳を超えた段階で長く使用過ぎると、乳歯のかみ合わせに悪影響を与えることもあるので注意を。

 

5.お気に入りのおもちゃであやす

赤ちゃんが普段からお気に入りのおもちゃをつかってあやしてあげましょう。

赤ちゃんが興味をひくものを与えることで、そちらに注意がいくので泣きやむことも。

お出かけ時には、赤ちゃんのお気に入りのおもちゃも合わせて持っていきましょう。

 

 

6.ビニール袋のシャカシャカ音

スーパーのビニール袋をシャカシャカさせると、その音で赤ちゃんが泣き止むことも。

【参考動画】

(出典:赤ちゃんを泣き止ませる方法

 

7.赤ちゃんの口に手を当てるて「アワアワ」といわせる

赤ちゃんの口に手を当てて「アワアワ」と言わせることで泣き止むことも。

赤ちゃんは一つのことにしか注意を向けられません。よって、泣いている時に口以外にも耳や手などにも意識を向けさせることで、泣くという行為から別のことに良い気が向けられ、自然と泣き止むこともあります。

 

8.サングラスを赤ちゃんにかける

赤ちゃんにサングラスをかけるだけでおよそ8割の赤ちゃんが泣き止む、とも言われています。

 

9.顔をなでる、手を握る、など。

鼻筋を上から下にかけて、もしくは眉毛を眉頭から眉尻にかけてそっと撫でてあげましょう。気持ちい良くて落ち着くのか、静かに泣き止んでくれることも。また、グーにした赤ちゃんの手をキュキュっと軽く握ってあげると落ち着いてくれることも。

 

10.抱っこで人肌のぬくもりを

赤ちゃんは人肌に触れることで安心感をもってくれます。電車の中ではベビーカーではなく抱っこしてあげることで落ち着かせてあげましょう。

 

11.水分補給

電車の中では人が多かく暑かったり、空気が乾燥していたりなど、普段よりもたくさんの水分が必要になり喉が渇くこともあります。そんなのどの渇きが原因で泣いてしまうことも。電車に乗る際は、念のため麦茶や白湯など用意しておくとよいでしょう。

 

12.薄着にしてみる

上述したように、赤ちゃんとって電車内は暑さを感じる場所であることも。暑さによって泣いてしまっていることもあるので、薄着にしてあげる、その為に脱ぎやすい服装にしておく、なども大切です。

 

13.途中下車して環境を変える

どうしても泣き止まないようであれば、諦めていったん電車を降りてみましょう。環境を変えることで赤ちゃんにとっても、ママにとっても気分転換になります。

周りを気しない環境で落ち着いてあやせば、泣き止みやすくなります。

 

14.たまひよの泣き止ませ【泣きピタ!】

nakipita

【参考】たまひよの泣きやませ【泣きピタ!】

 

今ではアプリを使って赤ちゃんをあやす方法も、その名も「たまひよの泣きやませ【泣きピタ!】」です。

赤ちゃんが泣いてどうしたらいいのか分からない・・・そんなママ・パパの困った!のために生まれました。「これで泣きピタ!」とうわさのあの音、この音を集めています。お気に入りの音や音楽はプレイリストを作成して、あなたの赤ちゃんだけのオリジナルに。さらに、録音機能も。
赤ちゃんが喜ぶという音楽が数曲登録されているのですが、これ、本当にかなりの確率で泣き止みます。

(引用:赤ちゃんを泣き止ませるアプリ「泣きピタ!」がすごい

 

 

【解説動画】まるで「魔法」!?ピタッと泣き止ませるアメリカの小児科医の方法

dintro

視聴回数がもうすぐ「2000万回」に到達しそうな勢い!(2016年7月30日現在)

アメリカの小児科医であるロバートハミルトン先生による、泣いた赤ちゃんをピタッと泣き止ませる実践動画。覚えておいて損はありません。

 

1.赤ちゃんの腕を胸の前に持ってきて交差させます。

d1

 

2.交差させた腕を手で優しく抑えます。

d2

 

3.「2.」とは反対の手で赤ちゃんのお尻を支え、そのまま抱き上げます。

d3

 

4.赤ちゃんを前かがみにして、45度の角度からゆっくりと上下に揺らしてあげます。

d4

すると、先ほどまで泣きじゃくっていた赤ちゃんがピタ!っと泣き止みました。

 

d5

そんな我が子を見ていた横にいたママも思わず笑っちゃってます。

 

(出典:How To Calm A Crying Baby – Dr. Robert Hamilton Demonstrates “The Hold” (Official)

※1:01~1:46の間で実践解説されてます。

 

お金や道具など使わず、すぐにできてしまう方法なので覚えておくと非常に便利です。

電車内をはじめとして、思わぬところで突然泣き出してしまう赤ちゃんへのあやし方として世界中のママに視聴されている動画なので、ぜひご覧いただき実践されてみて下さい。

 

【参考動画】赤ちゃんが泣き止む不思議な動画4選。

動画なので音声も出てくるため電車内では難しいかもしれませんが、ご参考までに合わせて紹介いたします。

 

1.ふかふかかふかのうた

ロッテのキャンディーのプロモーションムービーなのですが、3歳未満の幼児52人で検証したところ、96.2%が泣き止んだという驚異の結果が出ています。子どもが興味を示して反応する「定位反射」という現象を利用して作られているなど、科学的根拠もあるのだそう。
(引用:「保育士さん直伝テクニック!子どもが泣き止まない時のオススメ対処法」より)

 

2.テレビのホワイトノイズ&心臓の音

テレビの砂嵐の音と心臓の音を合わせて作りました。
寝かしつけの動画で一番人気があります。
(引用:「寝かしつけのコツ|赤ちゃん研究会」より)

育児を行っているパパさんが作られたお手製の寝かしつけ動画。再生回数も150万回を超える大人気動画です。

 

3.ぐずり泣き、忘れちゃうかも?!ムーニーちゃんのおまじない♪

ユニ・チャームのムーニーちゃんの歌。

実際の検証結果として、泣き止むなどの効果が見られた赤ちゃん、なんと96.4%!という動画。

(参照元:ユニ・チャーム「検証結果」より)

 

4.パパンがパンダ!

ヤンヤン泣いていてもパパンシリーズを流すとピタッと泣き止むため、販売中のものを纏め買い(笑)
見てるうちに大人も夢中になります。

(引用:amazonのカスタマーレビューより)

 

シリーズ展開されている人気DVD。

無料で見れるこの動画だけでも120万回以上の再生回数が!

 

 

周りに誰もいなければ試すのもアリかも!?

 

 

まとめ

以上、電車で泣いてしまう赤ちゃんを泣き止ませる方法についてお伝えいたしました。

・赤ちゃんは泣くのが仕事

いつからかそのように言われてきました。

赤ちゃんは大人と違って言葉を発することが出来ないため、泣いて自分を表現するしか方法がないですし、また、成長過程の一環として泣かずにストレスをためていると自律神経に影響が出てしまうので、泣くことで怒りやストレスを外に出す必要もあるからです。

ですが、まだこういった赤ちゃんやママへの理解が浸透しているとは言えない状況です。

 

赤ちゃんがある程度泣いてしまうのは仕方がないこと。

もちろん冒頭でお伝えしたように、泣いているのに放置しているようであれば良くはないですが、周りにも気を使いながら必死に赤ちゃんあやそうとしているママ(パパも)や泣いている赤ちゃんに対しては、暖かく見守ってくれる社会になってくれるといいなぁと思います。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの注目記事を受け取ろう

6c9d9fd1c543b5c3cfe184c49843fdd7_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

IKURICH編集部

IKURICH編集部

IKURICH編集部です。育児ママの毎日がちょっとでも豊かになるような情報を発信していきます。よろしくお願いいたします。