1. TOP
  2. コドミンの効果が嬉しい![子供の落ち着きに悩むママ向けサプリ]

コドミンの効果が嬉しい![子供の落ち着きに悩むママ向けサプリ]

 2017/02/09 育児
 

子供が大きくなったけど、落ち着きや集中力がないから話を聞き逃してしまう。ADHDかもしれないしどうしたらいいのか分からない、とお悩みではないでしょうか?

コドミンは子供の落ち着きや集中力をサポートする有効成分が配合されているということで、ADHDに悩む多くのママさんから注目を集めています。

そこで今回は、集中力と落ち着きのないお子さんをお持ちでその解決策を探しているママに向けて、コドミンの効果や口コミなどをお伝えします。

→ 『コドミン』詳細はこちら

 

 

コドミンってどんなサプリメント?

コドミンは子供の集中や記憶、行動の落ち着きなどをサポートしてくれる有効成分「ホスファチジルセリン(PS)」が豊富に含まれているADHD向けサプリです。

ホスファチジルセリンとは大豆由来のリン脂質の一種で、スムーズな脳内情報伝達に役立つとして今もっとも注目を集めている成分です。この有効成分ホスファチジルセリンは大豆にわずか0.003%程しか含まれていませんが、コドミンならたった1粒で100mgも摂取することができます。

本来なら食事を通して大豆からホスファチジルセリンを摂取したほうがいいのですが、毎日100mgを補おうとすると大豆を3.3kgも食べ続けないといけません。大豆はカロリーが意外と高くて3.3kgだと13000kcalくらいになるので食べ過ぎで太ってしまいます。

そもそも大人でも大豆を毎日3.3kgも食べれませんし、体重コントロールも難しくなります。コドミンを活用して無理なく希少なホスファチジルセリンをお子さんに摂取してあげてください。

こんな人におすすめ

コドミンは以下のような子供の悩みを抱えているママさんにおすすめです。

  • 毎朝、起きられないから苦労する
  • 学校の先生から注意される
  • ルールや順番が守れない
  • 忘れ物ばかりする
  • 何が起こるのか毎日が心配
  • 人に相談できない
  • 子供と笑顔で接することができない
  • 旦那のご両親に「しつけがなってない」と怒られる
  • お友達と仲良くできない
  • いつも周りに迷惑を掛けてしまう
  • 子供の将来に不安を感じている
  • 病院に言ったほうがいいのか分からない
  • 授業中にじっとしていられない
  • 場所を考えずに騒ぐ
  • ほかの子と少し違う気がする
  • 何回も注意しているのに聞かない
  • 不安で子供から目が離せない

このような子供の悩みを抱えているママさんにコドミンはおすすめです。

その他に、集中して勉強をしたい、頭脳や反射能力が必要なスポーツ、将棋などのゲームを頑張りたいお子さんにもおすすめです。

『どうすれば?』子供の落ち着きのなさ、集中力の無さに悩む親御さんは増加している

落ち着きがなくて集中力の無い子供に対して厳しくしつけているのに一向に改善しないとお悩みの親御さんは増加しています。

ですが、発達障害のある子供が増えているとは一概には言えないと考えられています。昔は落ち着きがなく集中力が無い子供は結構たくさんいました。ところが、一部の子供達に発達障害が認められるようになり、今現在では教育現場では発達障害の存在が疑われる子供が増えています。

発達障害の診断基準や診断概念は昔とは変わってきていますし、発達障害を分ける境界線なども違っています。

実は、近年では大人でも強い落ち着きがなくて集中力の無さに悩んでいる人が増えてきていると言われています。

つまり、健常児なのに発達障害児に取り込んでしまっている可能性があるということです。

ですから、あなたのお子さんも発達障害ではなく、個性のある子ということも考えられますので、発達障害かどうかは冷静に判断しなくてはいけません。

また、一方では単にしつけがうまくいっていないということも考えられています。

いくら口うるさく注意しても、生まれてその時期に合った厳しさが必要だからです。子供が自立しようとする思春期が来るまでは、近くにいる存在のご両親の安心感を過敏なくらい必要としています。

見た目では甘えているように見えますが、実は安心感を求めているだけなんですね。時にはだだをこねていたとしても、黙って抱っこしたり手を繋いであげたりすることも大切になります。子供も大きくなっていくうちに手を繋いでくれる意味も解かるようになります。「あぶなくないようにママが守ってくれている。」と理解できるようになってくると、だんだんと落ち着きのある子になっていきます。

それでもうちの子が落ち着きがないのは障害なのか、性格によるものなのか分からない、と不安になる方もいると思います。その場合、落ち着きのない子供の病気についてご紹介しますので参考にしてみてください。

<ADHD(注意欠陥・多動性障害)>

ADHDとは発達障害の一つで「Attention Deficit Hyperactivity Disorder」の略です。日本での名称は注意欠陥・多動性障害と言われます。

子供は一般的に落ち着きはないですが、ADHDの場合は「学校や家庭での生活に支障が出るくらい注意欠陥や多動性がある」のが特徴です。

症状としては不注意(集中力がない)、多動性(じっとしていられない)、衝動性(考える前に行動してしまう)の3つの要素が強く現れる傾向があります。

これらの症状は子供の発達する上においての障害で、今では決して珍しく病気という訳ではありません。ですが、周りの人にはまだまだ認識がされていないため、理解されづらいのが現状です。

 

ADHDの具体的な症状は以下のとおりです。

 

<ADHDの症状>

(注意欠陥の症状)

  • 集中力が持続できない
  • 忘れ物が多い
  • 集団行動ができない
  • 人間関係が築けない
  • 人の言うことが聞けない
  • 理解することができない
  • 失敗することが多い

(多動性の症状)

  • 落ち着きがない
  • じっとしていられない
  • じっとするのが苦手
  • 手足をよく動かす

(衝動性の症状)

  • 人の話を最後まで聞けない
  • 話をさえぎってしまう
  • 順番が待てない
  • 人にちょっかいを出してしまう

これらの3つの要素がみられる場合はADHDの可能性が考えられます。

 

次にADHDと性格による違いについてです。

 

性格は発達の状況によって個人差がありますが、主に年齢によって変化していきます。

多動性については8歳前後の小学2年生くらいには性格は落ち着いてきます。周りの子たちと比べて多動性が強く見られる場合は、ADHDの可能性が考えられます。

1歳~3歳くらいまでは、健診などでADHDかどうかの確認がされるようですが、多くの場合は発育の個人差と判断されて、様子見という対応がされるそうです。もしお子さんにADHDの疑いがある場合は、病院や行政などで相談をしてみてください。

ADHD向けサプリとは?【子供から大人まで注目を集めはじめています】

ADHD向けのサプリは主に脳の神経伝達をスムーズにしたり、脳内の血流を良くするなど、脳の働きを改善するのが目的としています。脳の働きが改善すると集中力の持続や認知症予防などに役立つということで、子供から大人まで注目を集めはじめています。

これまでの代表的なサプリ例

代表的なサプリの効果については、上述したように脳の働きを改善することを目的としているものがほとんどです。

<代表的なサプリ例>

・ホスファチジルセリン配合のサプリ
脳の神経伝達をスムーズにさせることを目的としている、希少なホスファチジルセリンが配合されたサプリです。ADHDの改善に役立つとして注目を集めています。

・オメガ3(DHA、EPA、DPA)配合のサプリ
脳の情報伝達をスムーズにして、血流を良くする効果を目的としたサプリです。

・チロシン配合のサプリ
ノルアドレナリンの元になる物質を作ってくれるとして、ADHDの方におすすめされているサプリです。

・レシチン配合のサプリ
レシチンは脳の神経伝達物質の一つの、アセチルコリンを増やす目的として考えられたサプリです。

・システイン配合のサプリ
インシュリン抵抗による脳の損傷を修復して、ADHDを改善することを目的としたサプリです。

・テアニン配合のサプリ
テアニンの感情の高ぶりを抑制して落ち着かせる効果を目的として考えられたサプリです。

コドミンの口コミは?

コドミンに出会う前は息子の出来ないことに目が行って、ついイライラしてしまっていました。 他の子は出来るのに、どうしてうちの子は・・・ と思うこともありました。 最近は息子も落ち着いてきて、周りの人にもそういっていただけるようになり、非常にうれしく思います。 何より、息子自身がお友だちといる時楽しそうで、笑顔が増えました。「きっと本人もつらかったんだろうな」初めてそう思え、涙が出ました。本当に続けてよかったと思いました。 これからも家族で楽しい時間を過ごせるように、頑張っていきたいと思っています。 https://mpj.jp/shopping/lp.php?p=kodomin&adcd=kdmnafffept

など、体験者さまの声はひとつの参考となるかと思います。

→ もっと詳しくコドミンの口コミをチェックする

 

コドミンの飲み方は?何粒?

コドミンは1日1~2粒を目安にして飲んでください。飲む時間や量は食品ですので特に決まっていません。毎日の習慣になりやすいように朝起きてすぐや、夕食後など決めてもらったほうがいいですね。

コドミンの購入方法は?


コドミンは公式サイトより定期コースに申し込むことで購入することができます。また、公式サイトでは現在キャンペーンを実施中で、今なら以下の7つの特典を全て受取ることができます。

<コドミンのトクトクコース7大特典>

コドミン(1袋30粒入 約1ヶ月分)
通常価格 8980円

  • (特典1)初回限定価格89%の980円
  • (特典2)2~4回目3000円割引
  • (特典3)5回目以降はずっと5000円割引
  • (特典4)送料無料
  • (特典5)決済手数料無料
  • (特典6)定期周期変更自由
  • (特典7)60日間返金保証

以上の7つの特典を全て貰うことができます。

ただし、コドミンの効果をしっかり実感いただくために、最低3回(3ヶ月)以上の継続が条件となります。4回目以降はいつでも休止、解除は可能です。

定期コースは継続するごとに安くなるので、お子さんを長くサポートしてあげたいママさんにとってはお得なコースといえますね。なお、今回のキャンペーンは一定人数を達したら予告なく終了するそうなので、お早めに公式サイトを確認してくださいね。

販売店はネット通販のみ?

コドミンは最寄りのドラッグストアや薬局などの販売店では、残念ながら購入することができません。ネット通販のみの販売となっています。

なお、大手ネット通販で代理店という形で販売しているケースがありますが、新しいパッケージじゃない可能性や賞味期限が古いなどの心配があります。もちろんキャンペーンや特典なども適用されませんので、安心できる公式サイトより購入することをおすすめします。

60日返金保証キャンペーン

60日返金保証キャンペーンが付いていますので、お子さんに合うかをどうか安心してお試しできます。

 

→ コドモのミカタサプリ【コドミン】 詳細はこちら

 

まとめ

今回は集中力と落ち着きのないお子さんをお持ちでその解決策を探しているママに向けて、コドミンの効果や口コミなどををお伝えしました。

一般的にサプリメントは3ヶ月は飲み続けないと効果を実感しにくいと言われているので、少し長く感じるかもしれません。ですが、その先にはきっとお子さんに友だちと楽しく遊べる喜びや、学校が楽しいという実感をさせてあげられることができます。

大切なお子さんをサポートしてあげられるのは、母親のあなたしかいませんので、ぜひこの機会にADHD向けサプリのコドミンを試してあげてください。

【コドミン 公式サイト】

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

IKURICH編集部

IKURICH編集部

IKURICH編集部です。育児ママの毎日がちょっとでも豊かになるような情報を発信していきます。よろしくお願いいたします。