1. TOP
  2. 毎日たんぱくの口コミ・評判は?産後の授乳期でたんぱく質が必要な理由まとめ。

毎日たんぱくの口コミ・評判は?産後の授乳期でたんぱく質が必要な理由まとめ。

 2016/09/14 育児
 
egg-944495_640

授乳期に入ってから直面しやすい悩みの一つが「母乳トラブル」。母乳の出が悪い、赤ちゃんを満足させる母乳になっていない、など、母乳を介した悩みは育児ママにとって頭を悩ませるところ。

  • たくさん母乳を出したい
  • 赤ちゃんが満足する良質な母乳を出したい
  • 母乳トラブルでもう悩みたくない

今回は、そうお考えの母乳育児中のママに向けて、良質な母乳づくりをサポートしてくれるたんぱく質飲料の「毎日たんぱく」についてお伝えしてきます。

 

授乳期のママはたんぱく質が不足して母乳の出に影響が

61812c9d5ee9c8046ca6d47bbd216db4_s

授乳期のママはたんぱく質不足が原因で『母乳が出にくい』といわれるケースがあります。

たんぱく質は人間の身体の約20%を占めている成分で、筋肉・内蔵・骨・血管・肌・ホルモンなど、体のほぼ全ての機能を支える材料になる重要な栄養素。母乳は体の機能が働いて作られる分泌物ですから、良質な母乳生成にたんぱく質は必要不可欠な栄養素と言えます。

特に産後の授乳期のママは多くのたんぱく質が必要になるため意識して摂取することが大切になります。

 

・授乳期は普段より20g多く摂取を

kitchen-scale-weighing-baking-cooking-weigh

厚生労働省によると授乳期のママが1日に必要とするたんぱく質の量は普段より20gも多く摂取することが薦められています。母乳は血液から作られるので赤ちゃんに与えた分のたんぱく質を授乳期のママは補わないといけないと考えられているためです。

 

授乳期のママが毎日摂取すべきたんぱく質の量は?

6a108f03f08de501291be8146cd998cf_s

1日に必要なたんぱく質の量は体重1kgあたり1.0~1.3gが必要とされています。体重が50kgの女性の場合は1日50~65gのたんぱく質が必要で、授乳期のママだと1日70gのたんぱく質の量が必要になります。1日70gというのは激しいトレーニングを毎日行っているアスリートが摂取する量と同じなのでそれだけ多くのたんぱく質が消費されるということになります。

 

食事からするたんぱく質の摂取は必要だけど問題も

d388b71e77c7ac1dc9dc649c3ca0ab65_s

食事で摂取したたんぱく質は体内でアミノ酸に分解されます。

人間の体を構成しているアミノ酸は20種類ありますが、その全てのアミノ酸を体内で作り出すことはできません。20種類のアミノ酸は必須アミノ酸と非必須アミノ酸の2つに分かれているのですが、9種類ある必須アミノ酸は体内で作ることができません。つまり、食事でたんぱく質を補給することによって体内で作ることができない必須アミノ酸を摂取することになります。

人間の体を構成しているアミノ酸は1つでも欠いてしまうとよくありませんので食事で余すこと無くしっかり摂取する必要があります。ですが、食事で1日70gのたんぱく質を摂取しようと思うと、例えば以下の摂取量が必要になります。

  • 牛乳だと2リットル
  • 牛ロースだと530g
  • タマゴだと9個
  • 納豆だと40g入りを11パック

上記のように毎日この量を食べ続けるのは正直大変ですなないでしょうか?また、カロリー過多や栄養の偏りも心配になります。

ではその心配を解消するにはどうしたらよいのか?そこで役に立つのが「毎日たんぱく」です。

 

毎日たんぱくは“こんな人”におすすめ!

mainichitanpaku_sango_lp-1_01

  • 母乳が出ない
  • 体重も体型も戻らない
  • 私の母乳足りているかな・・・
  • ゆっくり食事できない
  • 栄養を考えて料理するのが面倒
  • 脂っこい食事だと詰まらないかな・・・
  • 高たんぱく低脂肪な食事がいいって聞くけど・・・
  • いつもだるくてスッキリしない

このようにお感じになっている方。または、以下のように母乳育児対策としてよく耳にする内容をいろいろ試したのに結果が出ない・・・そうお悩みの方はタンパク質不足が原因である可能性が考えられます。

  • マッサージ
  • ハーブティー
  • 食事改善

専門家によるとこういった悩みの多くはたんぱく質が不足することによって起きると言われていおり、たんぱく質を手軽に補給できる毎日たんぱく活用すればこれらの悩みを解決するのに大きく役立ちます。

 

毎日たんぱくなら必須アミノ酸と乳清たんぱくが摂取できる!

mainichitanpaku_sango_lp-1_07

毎日たんぱくなら必須アミノ酸と乳清たんぱくを同時に摂取することができます。乳清たんぱくとは必須アミノ酸が豊富に含まれるたんぱく質のことで体内への吸収率がよく若々しい健康美へと導いてくれる分岐鎖アミノ酸(BCAA)が豊富に含まれてます。

乳清たんぱくに含まれている必須アミノ酸は良質なアミノ酸の指標となるアミノ酸スコアが100で上限値を示しています。しかも、毎日たんぱくに含まれるアミノ酸の含有量は9800mgと豊富です。さらに乳清たんぱくをサポートしてくれる栄養素のロイシン、ビタミンD、グルコサミンもたっぷり配合されています。

 

愛用者の口コミ(抜粋)

・前より母乳の出が良くなった気がします! 朝ご飯の時に豆乳に混ぜて飲んでいます。前より母乳の出が良くなった気がします。前は、詰まる感じがありました。それ以外も、髪のボリュームが戻ってきたように感じます。味はとっても美味しいです。1日に何度も飲みたくなるくらいですね。(産後8ヶ月目の30歳女性)
・多少寝不足でも、すっきり元気に動けます。 抱っこで肩甲骨がガチガチ。首が寝違えたみたいになっていましたが、飲みはじめから軽くなったようです。また、多少寝不足でも、すっきり元気に動けます。しっかり甘さがあっておいしいから、おやつ代わりに飲んでいます。また、夜食をたんぱくに代えたら体重が1kg落ちました♪(産後2ヶ月目の28歳女性)
・からだが元に戻ってきた。長時間の抱っこも楽に。 夜10時過ぎ、小腹が空いたころに飲みますが、飲みやすい味です。産後はからだの変化が気になっていましたが、飲み始めて1ヶ月過ぎた頃には気にならなくなってきた気がします。また、長時間の抱っこが楽になりました。(産後9ヶ月目の32歳女性)「毎日たんぱく」公式サイト

根本的に体作りに必要成分であるたんぱく質。

たんぱく質を必要分摂取すれば、母乳分泌を助けるだけでなくエネルギーの減少が激しい授乳期のママの体の負担を下げ、より活発なカラダ作りに役立ってくれます。

 

他にもまだある!たんぱく質の3つの働き

bfd12074012fa5b2c8d2402ba58c868e_s

たんぱく質は身体の機能のほぼ全ての材料となる重要な栄養素ですが、産後女性にはうれしい以下の3つの働きもしてくれます。

 

1.筋肉を作るための元になってくれる

筋肉を作り出すための大切な成分がたんぱく質です。ですが無理なダイエットにより過度な食事制限をしてしまうと、必要なたんぱくしつ質量を摂取することができません。

筋力の増強は基礎代謝量を上げ、基礎代謝量の増量は体の調子を整えることはもちろん、ダイエットしやすい体質へと体を作り変えてくれる働きも。

 

2.ダイエット&リバウンド予防の対策に

きれいにダイエットするためには体の代謝量が大切になってきます。代謝量を上げて痩せるためにジョギングなどの運動を毎日続けるのは大変ですが、たんぱく質を摂取して筋力を上げると代謝量が向上するため効率よく脂肪を燃焼することができます。

なお、がんばってダイエットに成功して痩せたけれどリバウンドで太って元に戻ってしまった、そんな女性も多いと思います。

リバウンドの大きな原因と考えられているのが無理な食事制限。無理な食事制限をしてしまうと本来ダイエットに欠かすことができない大切な栄養素であるたんぱく質が不足しやすくなります。

リバウンドを繰り返さないためには大切なことは基礎代謝を上げることで、基礎代謝を上げるためには「筋肉量」を増やすことが重要になります。

たんぱく質はその筋肉を作る材料になりますので、無理な食事制限によってタンパク質の摂取も減ってしまうと、仮に痩せたとしても“痩せたように見える”時間を一時的に演出してくれるだけで、根本的なダイエットには繋がらずリバンドをしてしまいます。

リバウンドの心配のないダイエットを成功させるにもたんぱく質不足にしないことが何よりも大切です。

 

3.ハリのある肌、ツヤのある髪になるためにも

人間の身体の約20%はたんぱく質で構成されています。髪・肌・血管・骨・爪など身体のほぼ全ての部分を構成しているのです。

肌をぷるぷるにしてくれる成分のコラーゲンは有名ですが、コラーゲンはたんぱく質を体内に取り入れた後に作られる成分。つまり、たんぱく質が不足するということはコラーゲンが作られないので肌のハリやツヤを失うという結果に繋がるということです。

そのため、ダイエットだけでなく健康でキレイを維持するためにもたんぱく質不足にならないよう心掛けるのが大切です。

 

毎日たんぱくの飲み方は?

mainichitanpaku_sango_lp-1_06

毎日たんぱくの飲み方は以下の手順となります。

(STEP1)
コップを用意して中に水か牛乳のどちらかを120ml入れます。

(STEP2)
毎日たんぱくを1袋分入れてかき混ぜてください。

(STEP3)
そのまま美味しく飲んでください。

 

飲むタイミングは?

飲みタイミングはあなたの好きなタイミングで飲んでもらって大丈夫です。

習慣になりやすいように朝起きてすぐ、食事時、おやつのタイミングで飲むのも良いですね。あと筋肉を付けて基礎代謝を上げたい場合は運動した後に飲むと効率が良いですよ。

美味しく飲むコツとしてはヨーグルトやシリアル、青汁などと一緒に混ぜて飲むのがおすすめ!ただし注意点として、たんぱく質は熱に弱い性質があるので熱いお湯に混ぜないようにしましょう。溶けにくい場合はシェーカーなどを活用するようにしてくださいね。

 

毎日たんぱくの味は?

mainichitanpaku_sango_lp-3_02

毎日たんぱくは飲みやすさにも工夫されて作られていて以下の3つの味から選ぶことができます。

【抹茶ミルク味】
深み、渋み、うまみのバランスのよい宇治抹茶を使用。

【苺ミルク味】
甘味と酸味のバランスのよい苺パウダーを使用。

【ミルクココア味】
ガーナ産カカオ豆100%のココアパウダーで風味豊か。

好みやその日の気分、体調によって選べるので味に飽きることなく毎日楽しめます。

また、毎日たんぱくは粉末タイプで溶けやすいため粉っぽい嫌な後味が残らないのもいいですね。1回分を1袋ずつ小分けされて梱包されているので外出する際は携帯できて大変便利です。

 

毎日たんぱくの購入方法

毎日たんぱくは販売元のピュアフィールドの公式ページより「定期お届けコース」にお申込みをすると購入することができます。

公式ならではのお得なキャンペーンを実施中で今なら初回限定で以下の特典がもらえます。

「毎日たんぱく」の定期お届けコース

  • 通常価格:3600円 → 3240円(税抜)
  • 内容量:16g×20袋(20日分)
  • (特典1)初月のみ半額
  • (特典2)2回目以降ずっと10%OFF
  • (特典3)送料無料
  • (特典4)専用シェーカー1個

以上の特典を全て受け取ることができます。

また、次回お届け日の10日前までに連絡すればいつでも解約・休止・味の変更が可能なので気軽に申し込むことができますね。
(※2016年9月14日現在)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?たんぱく質は私たち人間の身体のほぼ全てを作る材料となります。だから母乳を作り出すためにもたんぱく質は大きく影響します。

もちろんこういった栄養サポート食に頼らず食事だけで補うのも良いと思いますが、お伝えしてきたように食事だけでたんぱく質を補おうとするとカロリー過多や栄養の偏りといった問題が出てきます。

また、必要な栄養分を毎日食事で摂取するのは、摂取量の問題もあれば、日々の献立作りの負担にも影響が出てきます。特に大変な授乳期のママにとっては、毎日の育児が第一になってきますので、それ以外のことまで細かく考えるのは語りタフなことになりかねません。

授乳期を上手に、健康的に乗り切るための栄養摂取を行うサポート手段の一つとしてして、毎日たんぱくを上手に活用してみてくださいね。

なお、母乳トラブルでお悩みの際は「母乳をよく出す“15”の方法【母乳育児の新米ママ必見!】」の記事も参考になるかとおもいますので、ぜひ合わせてご参考になさって下さいませ。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの注目記事を受け取ろう

egg-944495_640

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ito

ito

育児・健康ライター

普段はお勤め人をしながらライター業としても活動中。
子供好きの面からikurich執筆に参画。
母乳トラブルをはじめとした育児コラムを主に担当。