1. TOP
  2. フライング検査で確認を!そんなときにおすすめの妊娠検査薬17選

フライング検査で確認を!そんなときにおすすめの妊娠検査薬17選

 2017/01/29 妊娠
 
  • 妊娠したかどうかをいち早く知りたい・・・!
  • 病院で検査する前に自分で検査して確かめたい・・・!

このように妊娠の有無を知りたいと思う方は多いものですが、昨今では「少しでも早く結果を知りたい」と思う方も増えてきています。

そんなときに活躍してくれるのが「妊娠検査薬」。特に「少しでも早く知りたい」と思う方に人気なのがフライング検査できる種類のものです。
そこで今回は、自宅でチェックできるおすすめのフライング検査薬についてお伝えしていきます。

それぞれに特徴がありますから、購入する際の参考にしてみてください。

 

フランイング検査ができるおすすめ妊娠検査薬17選

1.ドゥーテスト

アマゾンの検査薬カテゴリではベストセラーにもなっている、根強い人気の検査薬です。判定方法が検査薬本体であるスティックにも分かりやすく記載されていますから、初めての方でも安心して使うことが出来ます。尿をかける時間も2秒と短時間でOKです。

→ 商品詳細はこちら

 

2.チェックワンファスト

i03

出典:医療用体外診断用医薬品|株式会社アクラス

国内販売されている検査薬の中で1番早い時期に検査が可能であり、生理開始予定日から測定することが出来ます。(一般的な検査薬は生理予定日の1週間後から測定可能なものが多いです)ですが、どこでも購入出来るものではなく、薬剤師がいる調剤薬局でのみ購入可能となっていますから間違わないように注意してください。

→ 商品詳細はこちら

 

3.チェックワン

ネットショップでも購入することが出来ます。生理予定日の1週間後から検査可能です。時間が経過しても判定結果が消えずに残っているという面でも安心出来る検査薬です。

→ 商品詳細はこちら

 

4.P-チェック・S

価格がリーズナブルなので、こまめに検査したい人、まとめ買いしてストックしておきたい人に人気の検査薬。99%の正確さで、生理開始予定の1週間後から測定が可能です。判定結果も見やすいので、初めての人にもおすすめです。

→ 商品詳細はこちら

 

5.クリアブルー

生理開始予定の1週間後から測定可能のものですが、生理開始予定の1~2日前でもうっすら陽性反応が出始めることもあるという噂も。世界ナンバーワンシェアともいわれています。

→ 商品詳細はこちら

 

6.クリアブルーデジタル妊娠検査薬

生理の開始予定4日前から測定可能です。検査の精度は約45~65%といわれています。こちらは日本では販売されていませんので、ネットショップからの購入となります。また、海外からの輸入になるので、到着までは1週間~10日ほど時間がかかってしまいますのでご注意ください。

→ 商品詳細はこちら

 

7.ドクターズチョイスワンステップ妊娠検査薬

アメリカ性の検査薬。10回分入って1980円と非常にリーズナブルです。生理予定日当日から測定可能であり、99%の正確さで誇ります。これも海外からの輸入となりますから、到着まで時間がかかることをお忘れなく。

→ 商品詳細はこちら

 

8.不二ラテックス ウー・マン チェック

生理予定日1週間後から測定可能です。採尿チップの部分が大きく、初めての人でも尿がかけやすいように作られています。焦らず慌てず検査することが出来るのというところがポイントです。

→ 商品詳細はこちら

 

9.Wondfo

中国製の検査薬。尿をかけるタイプではなく、尿に浸して測定するタイプの検査薬ですから、慌てる必要がありません。生理開始予定の2日前から測定可能。20本入りで1380円と非常にリーズナブルですから、経済的負担も軽くて済みます。

→ 商品詳細はこちら

 

10.DAVID

中国製の検査薬。生理開始予定の2日前から測定可能となっています。早期妊娠検査薬のほかに排卵検査薬もあり、どちらもネットでの購入となります。

→ 商品詳細はこちら

 

11.Luckytest

アメリカ製の検査薬。生理開始予定の2日前から測定することが出来ます。医療機関でも使用されており、非常に信頼度の高い妊娠検査薬です。排卵検査薬とのセット購入は組み合わせが自由で、生理周期や検査回数に合わせて本数を選択することも出来ます。

→ 商品詳細はこちら

 

12.Luckytestスティック

アメリカ製の尿をかけるタイプの妊娠検査薬です。生理開始予定の3日前から測定が可能となっています。

→ 商品詳細はこちら

 

13.A-check

アメリカ、ヨーロッパの産婦人科でも使用されており、信頼出来る検査薬です。尿をかけるタイプではなく、尿に浸すタイプで、生理開始予定の2日前から測定が可能となっています。

→ 商品詳細はこちら

 

14.EGENS

医療先進国であるドイツ製の尿をかける対応の検査薬。2日前から測定可能であり、検査制度は99%以上です。きちんと日本語版の使用説明書が添付されていますから、日本人でも安心して使用することが出来ます。

→ 商品詳細はこちら

 

15.EGENSスティック

ドイツ製の検査薬で、欧米で多く販売、使用されています。スティックに直接尿をかけるタイプの検査薬で、検査結果がそのまま残るのでパートナーも確認することが出来ます。生理予定日2日前から検査することが出来ます。

→ 商品詳細はこちら

 

16.WH

アメリカ製の検査薬で、生理開始予定の2日前から測定が可能です。各国で幅広く使用されており、非常に高品質の妊娠検査薬。検査制度は99%以上。早期妊娠検査薬と排卵日検査薬がセットになっているものもあり、本数も様々あるので選びやすい商品となっています。

→ 商品詳細はこちら

 

17.SUZHI

生理開始予定の4日前から測定可能な検査薬。海外製品のため、到着までは時間がかかってしまいますのでご注意ください。早期妊娠検査薬と排卵日検査薬の組み合わせが自由となっています。

→ 商品詳細はこちら

 

妊娠検査薬の選び方で大切なこと

5700736622_e4cae39b51_z

妊娠検査薬には「国内製品」と「海外製品」合わせて実に様々な種類が存在していますが、購入する際に大切なポイントは主に「使用時期」と「価格」です。測定が可能になる「使用時期」は商品によって異なります。

市販されている一般的な妊娠検査薬は「生理開始予定日から1週間後」から測定が可能になるものが多いようです。ですが、中には生理開始予定当日から検査することが出来るものもあり、それは薬剤師さんがいる調剤薬局でのみ購入することが出来るようです。また、海外製品は国内製品よりも測定可能日が早いものが多いので、「出来るだけ早く検査したい!」という方は海外製の検査薬を使用するとよいでしょう。

ですが、海外製品は近くのドラッグストアや薬局で購入することは出来ないのでネットを活用しなければならず、さらには輸入品のために到着まで時間もかかってしまいます。そうした点も踏まえて事前に調べておくことが望ましいでしょう。

価格もそれぞれですから、経済的な面も考慮する必要があります。

妊娠検査薬の基本的な使い方は?

1695555158_9d750d5f40

妊娠検査薬の使用方法には大きく分けると2種類のパターンがあります。ひとつは検査薬のスティック部分に尿を直接かける方法。もうひとつは、採尿カップに採った尿に検査薬を浸す方法です。

特に初めて検査薬を使用するという場合は、尿をコップに入れなければならないので少し手間はかかりますが、尿を浸して調べるほうが失敗もなく、慌てる必要もないのでおすすめです。スティック部分に尿をかけて検査する方法の場合、動いてしまってうまくかけることが出来なかったり、尿をかける時間を間違えてしまうこともありますから注意が必要です。

どちらの方法がやりやすいのか、また、購入しやすいのか(最寄の薬局で手に入りやすいかなど)、ご自分に合わせて選ぶようにしてください。

妊娠検査薬をフライングで使うならいつから反応する?

市販の妊娠検査薬には、「生理開始予定日の1週間後から測定可能」というものが多いようでが、フライングで使うなら各フライングタイプによってまちまち、のようです。上述した17種を見てもわかるように、一週間前から、2,3日前のものまで様々です。検査薬を購入する際はこうした「使用時期」をよく確認してから購入するようにしてください。

フライングで妊娠検査薬を使ったら陰性。諦めるべき?

妊娠検査薬を使用した結果が「陰性」だった場合でも、それが正しい判定結果ではないこともあります。生理の周期がもともと不規則だという方などは、検査薬の結果が正確に現れないことも多々ありますから、「陰性」=「妊娠していない」と決め付けずに時期や検査薬を変えて再度検査してみましょう。

また、検査薬を使うということは多少なりとも精神的なストレスを伴うもの。特に何度もチャレンジしているような方にとってはなおさらでしょう。検査結果にはこうした精神的な背景も関与する可能性があるということも覚えておくとよいでしょう。

まとめ

妊娠検査薬とひとくちで言っても、今回ご紹介したもののように様々な種類があり、それぞれに特徴があるということがわかったかと思います。

妊活中の方、排卵が不規則な方なら排卵期検査薬とセットで複数入っているものがいいでしょうし、初めて検査薬を使う方なら使いやすさを重視して選ぶとよいでしょう。国内製品よりも海外製品を愛用している方もいますし、どれを選ぶかはその人の好みなどによっても大きく違ってきます。

いずれにせよ、まずは事前にどんな検査薬があるのか、最寄の薬局、ドラッグストアにある検査薬の種類はどんなものなのかなどをチェックしてみることが大切です。

昔と比べると、今はこうした妊娠検査薬を抵抗なく購入することが出来るようになってきました。初めての方は緊張するかもしれませんが、用法を守って焦らず慌てず検査してみてくださいね。そして、実際に妊娠している!とわかったら生活習慣を安静に、葉酸など必要な栄養を摂取するように心がけて、妊娠初期への必要な対策を迎えていくようにしてくださいね。

関連記事:妊娠中におすすめ!お腹の赤ちゃんに安心・安全の葉酸サプリ

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Konno

Konno

ライター/天然石アクセサリーアーティスト/飲食スタッフ/飲食スタッフ(パート)/2児の母親



普段は男女の双子を育てる子育て経験豊富なママライター。
ライターの他にも、天然石アクセサリーアーティスト・飲食スタッフ、としての顔も持つ。
これまでの育児経験をもとに鋭意執筆中。

【site】http://blog.goo.ne.jp/rukanata

【Facebook】https://www.facebook.com/profile.php?id=100004266756347