1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 折りたたみベビーカーで軽量タイプのおすすめB型5選・A型3選

折りたたみベビーカーで軽量タイプのおすすめB型5選・A型3選

    ・折りたたみベビーカーで軽量タイプのおすすめって何だろう?
    ・種類が色々あるから選べない!

    このように軽量タイプの折りたたみベビーカー選びでお悩みのママは多いのではないでしょうか?子どもの成長に合わせて最適な折りたたみベビーカーを探してあげたいものですが、各メーカーからたくさん販売されているので選ぶのに苦労しますよね。

    ここでは

    • 折りたたみベビーカー選びで大切なポイント
    • おすすめの折りたたみベビーカー(軽量タイプ)

    についてお伝えいたします。

    折りたたみのベビーカーは外出時に重宝する

    階段の上り下り

    折りたたみベビーカーがあると外出時に階段の上り下りがとても楽に移動できます。エレベーターがない施設やマンションは意外と多いので、ベビーカーで外出するのは大変ですが、折りたたみのベビーカーはササッと階段を利用することができます。

    電車移動

    折りたたみのベビーカーは混んでいる電車の中でも気にせず乗ることができます。また、駅から電車移動のあとはずっと抱っこ紐になるので大変になりますが、折りたたみのベビーカーがあると長時間のお出かけも楽になります。

    ベビーカーの種類とは?

    ベビーカーには、日本のSG(安全基準)が定めた「A型」と「B型」の2種類あります。A型の対象年齢は、新生児期および生後4ヶ月から使用できます。B型は生後7ヶ月頃の子どもが対象になります。

    A型・B型の違い

    A型のベビーカーは、首がすわっていない赤ちゃんを対象としているため、安全性を考慮した作りで機能が備わっています。最初のベビーカーとして、ファーストベビーカーと呼ばれています。

    B型のベビーカーは、ママと一緒に歩く時間が増えることを考慮して折りたたみが可能で軽量タイプのベビーカーが多いです。2台目のベビーカーとしてセカンドベビーカーと呼ばれています。

    ベビーカーとバギーの違い

    日本では一般的にB型のベビーカーよりも軽量にしたものをバギーと呼びます。バギーと呼ばれるベビーカーは生産国によってそれぞれ機能が違いますので、念のため商品の詳細はチェックしておきましょう。

    折りたたみベビーカーの選ぶポイント

    折りたたみが楽

    折りたたみが楽だと、大きいお子さんでも乗せおろしをスムーズに行うことができますので、外出先や家でも大変便利です。

    軽い

    軽量タイプの折りたたみベビーカーは、サッと折りたたんで持ち運べますので、特に電車や車の乗り降りが楽になります。また、ベビーカーを押せないほどのガタガタ道などで一時的に子どもを抱えて移動するときにも便利です。

    押しやすさ

    折りたたみベビーカーを選ぶ際は、押しやすさはとても重要になりますので、タイヤの大きさやサスペンションなどタイヤ周りにはこだわって選ぶようにしましょう。砂利道を通るときや荷物が多かった場合に安定性が失われると赤ちゃんに危険が及びます。

    操作性(小回り・片手操作)

    小回りがきく折りたたみベビーカーを選ぶと人ごみの多い街中も楽に旋回して移動することができます。また、片手操作ができると赤ちゃんを抱っこしながらでもベビーカーの折りたたみができるので大変便利です。

    ロック

    チャイルドロックやタイヤロックを簡単にできる折りたたみベビーカーを選ぶと、ロックのかけ忘れを防ぐことができます。ロックをする仕組みが面倒なベビーカーの場合だと、ロックをしないで使ってしまうケースが意外と多いです。

    軽量な折りたたみのベビーカー(B型)おすすめ5選。

    1.クールキッズバギー

    [対象]

    生後7ヶ月~体重12kgまで

    [おすすめポイント]

    コンパクトに折りたためる便利なショルダーストラップ付きの超軽量ベビーカーです。

    重さはたった2.8kgの超軽量タイプですので、子どもがベビーカーから降りて歩くときも楽に持ち運びができます。超軽量タイプといっても剛性で変形しにくいアルミホイールを採用していますので、セカンドベビーカーとしておすすめです。

    価格は5000円以下とお手頃ですが、ショルダーストラップ付き、アルミフレーム製、360°回転キャスター、握りやすいソフトグリップ、取り外し可能な丸幌タイプ、背高ワイドシート、前輪サスペンション、後輪ストッパー、5点式シートなど機能も充実しています。

    カラーバリエーションも豊富でブラック、スマートオレンジ、スマートグリーン、スマートパープル、スマートブラウン、スマートレッド、スマートネイビーの7色から選べます。

    詳細はこちら

     

    2.Aprica (アップリカ) 軽量ベビーカー マジカルエアー 2015

    [対象]

    生後7ヶ月~36ヶ月

    [おすすめポイント]

    人気のマジカルエアー2015年モデルの折りたたみベビーカーです。50cmのハイシートタイプでありながら高い剛性をもっており、持ち運びが楽な軽量の2.9kgを実現しています。

    押しやすさにおいては、新開発の剛性リジカルフレームとワイドタイヤ、回りやすい新設計フレームを採用していますので、直進安定性と旋回性が大変優れています。また、ガタガタ道対策としてマルチショックレス構造を採用しているため、振動を低減するとともにスムーズな走行が可能です。

    マジカルエアーは、他にも下記の機能があります。

    • 日差しや紫外線から赤ちゃんを守ってくれるサンシェードメッシュ
    • 活発に動く赤ちゃんをサポートするフロントガードを採用
    • 手軽に洗えるまるごと着脱シート
    • 片手ワンタッチで折りたためる
    • リクライニング機能
    • 容量10L(5kg)まで入れられる下カゴ付き
    • スムーズな押し心地の高さ約1mのハイポジション・ハンドルを採用
    • 折りたたみ後は自立する
    • 3年保証サービス

    以上のように充実した機能が備わってるおすすめの折りたたみベビーカーです。

    詳細はこちら

     

    3.ジープ スポーツ スタンダード

    [対象]

    生後7ヶ月~36ヶ月

    [おすすめポイント]

    ジープ車のようなタフな足回りのクラス最大級のタイヤが人気の折りたたみベビーカーです。

    前輪は3Dソフトサスペンションを採用しているので、走行中の振動をしっかり吸収してくれます。ボディは指挟み防止機能付き、前輪キャスターはロック機能付きの安全設計です。

    電車のドアを感知できるパーツが前輪の真上に付いていますので、電車を利用するときも安心です。便利な自立スタンド付きで折りたたみ後は、A4サイズのスペースにコンパクトに収めることができます。重さは5kgの軽量タイプとなっています。カラーはブラック&ホワイト、ブラック&イエロー、ブラック&レッドの3種類から選べます。

    詳細はこちら

     

    4.Combi F2 AF

    [対象]

    生後7ヶ月~36ヶ月

    [おすすめポイント]

    シートがメッシュになっている通気性の良い折りたたみベビーカーです。

    50cmハイシートですので、赤ちゃんも近くて乗せ降ろしもとても楽です。重さは3.7kgの軽量タイプですので、ママでも楽に持ち運ぶことができます。また、ワンタッチでサッと折りたためるので、片手で抱っこしながらでもスムーズに開閉できます。

    その他の機能には、

    • 完全着脱式ガード
    • 左右連動ブレーキ
    • ストレートフレーム
    • ワンハンドグリップ
    • 紫外線から守るビッグサンシェード
    • ぱぱっとフィットベルト
    • 足元ワイドスペース
    • ソフトサスペンション

    以上のように機能も充実しているおすすめのベビーカーです。カラーはサーフブルー、フレイムレッドの2種類あります。

    詳細はこちら

     

    5.Homehalo

    [対象]

    0ヶ月~36ヶ月

    [おすすめポイント]

    重さ4.5kgの持ち運びが楽な軽量タイプの折りたたみベビーカーです。折りたたむとコンパクトサイズになるので、外出時は邪魔になりませんし、玄関の収納にも困りません。

    5点式シートベルトの安全設計で、紫外線から赤ちゃんを守ってくれる大型の日差しカバー付きで、通気窓からは赤ちゃんの寝顔を確認することもできます。また、たっぷり収納できるカゴも付いていますので、お買い物のときも大変便利です。

    その他には、リクライニング機能、振動レスシステム、後輪ブレーキ、着脱式シートなどの機能が備わっていますのでおすすめです。

     

    A型で折りたたみタイプを選ぶなら|おすすめ3選

    1.コンビ メチャカルハンディ

    [対象]

    生後1ヶ月~36ヶ月

    [おすすめポイント]

    常に小回りがきく操作性が優れたオート4キャストの折りたたみベビーカーです。

    オートキャストでは史上最軽量の4.7kgのベビーカーで、持ちカルグリップを採用したことにより、片手での持ち運びが大変便利になっています。座席には赤ちゃんのデリケートな頭への振動を吸収してくれる超・衝撃吸素材の「エッグショック」をシート全体に内蔵されているので、安心してお出かけできます。

    赤ちゃんの快適な姿勢を保ってくれるインナークッションや通気エリアが広い着脱シート、足元まで包み込む大型幌など、赤ちゃんにとって大切な座席周りにはかなりこだわった安全設計となっています。

    その他の機能には、140mmダブルホイール、4輪ソフトサスペンション、18L(5kg)の大型カゴ付き、吸湿速乾繊維HO-COOLING、マルチビッグサンシェードα、55cmのハイシート、洗濯機丸洗いOKなどかなり充実しています。カラーはプリュイネイビー、スノーホワイト、プリュイネイビー、ミストブルーの4種類です。

    詳細はこちら

     

    2.ピジョン ランフィ

    [対象]

    生後1ヶ月~36ヶ月

    [おすすめポイント]

    小回りがきいて軽い力でスムーズに曲がれる大型のシングルタイヤを採用した「押しやすさ」にこだわったおすすめの折りたたみベビーカーです。

    赤ちゃんへの振動を吸収し、スムーズに段差を超えられるスイング式サスペンションや中空構造のタイヤを採用しているので、安心してお出かけできます。重量は5.4kgの軽量タイプです。

    その他の機能には、

    • 3ステップシート(ハグットシートS、リバーシブルシート、メッシュベースシート)
    • 54cmハイシート
    • 大型日差しカバー付き
    • 足元U字デザイン
    • 足乗せバー
    • 5点式シートベルト
    • リクライニング機能
    • オープンガード
    • ガードカバ原因‐
    • 片手折りたたみ
    • 折りたたみ自立
    • ショックレスボディ
    • スタビライズフレーム

    など様々な機能が備わっています。カラーはデイジーーブルー、ライム&ブラック、ラベンダーネイビー、の3種類から選べます。

    詳細はこちら

     

    3.リッチェル カルガルー ファースト

    [対象]

    生後1ヶ月~36ヶ月

    [おすすめポイント]

    ママ目線のラクラク機能とワンランク上の安心・安全機能が人気のリッチェルカンガルーファーストの折りたたみベビーカーです。

    振動を和らげてくれる前後輪サスペンションや砂利道や坂道をスムーズに走行できる前輪旋回ロック式、タイヤとタイヤの間隔が長いロングホイールベースを採用するなど押しやすさに大変優れています。また、開閉時には自動でロックしてくれたり、ストッパー付きの後輪、赤ちゃんを守ってくれるフロントガードやバックルカバーを採用している安全設計のベビーカーです。

    その他の機能には、

    • 51cmハイシート
    • 片手でも楽に押せるハイポジション一体型ハンドル、
    • 幅も奥行きのあるゆったりシート
    • 折りたたみ大型日よけ
    • 丸洗いシートカバー
    • 5点式シートベルト
    • メッシュシート
    • リクライニング機能
    • ワンタッチ開閉
    • 折りたたみ自立
    • ワンプッシュ式バックル
    • 日差しカバー付き&メッシュ窓
    • 大容量18Lカゴ付き

    など、赤ちゃんにもママにも嬉しい機能が備わっているおすすめのベビーカーです。カラーはグレー、ネイビーの2種類から選べます。

    詳細はこちら

     

    まとめ

    今回は軽量タイプの折りたたみベビーカーをお探しのママに向けて、折りたたみベビーカー選びで大切なポイントやおすすめの折りたたみベビーカーをご紹介しました。

    ベビーカーは人気が高いので種類が多くて選ぶのに悩んでしまいますが、押しやすさや操作性を考慮した上でお子さんの月年齢に合う軽量タイプの折りたたみベビーカーを選んでもらえたらと思います。

    ライター紹介 ライター一覧

    IKURICH編集部

    IKURICH編集部

    IKURICH編集部です。育児ママの毎日がちょっとでも豊かになるような情報を発信していきます。よろしくお願いいたします。