1. TOP
  2. 不妊
  3. ピニトールとは?不妊・妊活で注目される理由を総まとめ

ピニトールとは?不妊・妊活で注目される理由を総まとめ

 2017/05/27不妊
 

    赤ちゃんがほしいけどなかなか授からない、体質のせいで妊娠しにくい・・・

    そんな「不妊」の悩みを抱えている方は少なくありません。

    そこで今、不妊の改善で注目されているのが「ピニトール」という成分なのですが、この成分について耳にしたことのない人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、「ピニトール」の役割や、妊活に期待される理由についてまとめました。

    「ピニトール」とは?

    「ピニトール」は、マメ科の植物に存在する物質で、大豆、ルイボス、アイスプラントなど、乾燥地帯を原産とする植物に多く含まれている成分。ビタミンBの一種で、不妊の原因とされる「多嚢胞性卵巣症候群」をはじめ、「勃起不全」などに効果があるといわれています。他にも、ピニトールの成分が血糖値を低下させてくれるので「糖尿病の予防」にも効果があることで知られています。

    ピニトールの持つ効果・作用は?

    インスリンの働きを向上させることで糖尿病の予防にも効果がある「ピニトール」は、その他にも「不妊」に効果があるということでヨーロッパなどでは大変注目されている成分。特に「多嚢胞性卵巣症候群」に効果があるといわれています。

    「多嚢胞性卵巣症候群」の特徴として「排卵が遅い」ことが挙げられますが、その原因のひとつに“正常な人よりも男性ホルモンが多い”ことが考えられます。「ピニトール」はこの男性ホルモンの値を正常にし、ホルモンバランスを安定させる働きをしてくれます。また、その他にも血糖値を下げることで「勃起不全」の改善にも繋がるといわれています。

    摂取方法は食品?サプリ?

    「ピニトール」は大豆製品に含まれていることが多く、特に豆乳や黄な粉に豊富に含まれています。また、同じ大豆製品でも、納豆の場合は発酵の際にピニトールの成分が分解されてしまうので、ほとんど含まれておりません。「ピニトール」を普段の食事からからしっかり補うことはなかなか難しいものですから、サプリメントの活用が効果的で手軽な方法だといえるでしょう。

    関連記事:不妊・妊活でおすすめのピニトールサプリメント厳選3選

    副作用は?

    現時点では、「ピニトール」の副作用は確認されておりません。これは「ピニトール」が水溶性であるため、可過剰量は尿として外に排泄されるからでしょう。ですが、「ピニトール」をサプリメントで補う場合はお腹が緩くなることがあります。ただし、これは「ピニトール」だけに限らずどんなサプリメントでも考えられることすので、サプリメント摂取時は容量用法を守って摂取量には注意しましょう。1日の摂取量をしっかり守るのが大切です。

    ピニトールが不妊対策や妊活で注目を集める理由

    「多嚢胞性卵巣症候群」で男性ホルモンが多い人のホルモンを安定される働きも担っていることが「ピニトールが不妊に効果がある」ということで注目される大きな理由。また、不妊になる原因として、高血圧や高血糖、高コレステロールなど。なんらかの異所値を改善することが妊活には重要だともいわれていますから、普段の生活習慣や食生活を見直すことことも大切なことだということです。

    まとめ

    ホルモンバランスを整えたり、血糖を下げることで不妊の強い味方となってくれる「ピニトール」。サプリメントを上手に活用して、妊活に臨むでみるのも良いでしょう。また、併せて普段の食生活を見直したり、生活習慣を改善してみるなどの工夫も大切です。

    妊活を終わらせれるよう、食生活や生活習慣をはじめ、ピニトールなどの注目成分も上手に摂取してみてくださいね。

    葉酸で妊娠するための体づくりを

    なお、妊娠するための体づくりで大切なのが葉酸の摂取。葉酸は妊娠前~妊娠初期の間に摂取すべき大切な栄養で、普段の食事以外に葉酸サプリでの摂取(400/日)が厚生労働省からも推奨されています。

    妊活中は着床しやすくさせるため、妊娠初期は赤ちゃんの先天性疾患の1つである「神経管閉鎖障害」のリスクを減らすため、しっかりと摂取していてくださいね。

    なお、妊活中におすすめの葉酸サプリについては「妊活向け葉酸サプリのおすすめ3選。妊活サプリの選び方から解説」で詳しく専用の葉酸サプリを紹介してますのでご参考になさってください。

    ライター紹介 ライター一覧

    Konno

    Konno

    ライター/天然石アクセサリーアーティスト/飲食スタッフ/飲食スタッフ(パート)/2児の母親



    普段は男女の双子を育てる子育て経験豊富なママライター。
    ライターの他にも、天然石アクセサリーアーティスト・飲食スタッフ、としての顔も持つ。
    これまでの育児経験をもとに鋭意執筆中。

    【site】http://blog.goo.ne.jp/rukanata

    【Facebook】https://www.facebook.com/profile.php?id=100004266756347