1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 妊活グッズと言えば?プレゼントにもおすすめ!ジャンル別まとめ

妊活グッズと言えば?プレゼントにもおすすめ!ジャンル別まとめ

 2017/08/08 ライフスタイル 妊活
 

妊活を進めていくうえで、妊活をサポートするさまざまなグッズを上手く活用すると妊活をよりスムーズに進めることが出来ます。そこで今回は、

  • どのような妊活グッズがあるのか?
  • 妊活している人にプレゼントを贈る場合の注意点

についてお伝えします。

妊活サポートには欠かせない!必須のアイテムは?

赤ちゃんが欲しい人にとっては妊活は重要。肉体的な負担に加え、精神的なストレスもかかりやすい妊活は大変だ、と感じる人も多くいます。そのため、妊活をサポートしてくれるグッズがあれば積極的に活用していきたいところ。そこで、妊活にふさわしい、妊活サポートに欠かせないアイテムについて確認しておきましょう。

基礎体温計

基礎体温計は排卵日の予測や健康管理に役立つ妊活アイテム。通常の体温計の場合は小数点第1位まで表示されるのが一般的ですが、婦人用の体温計の場合は小数点第2位まで表示され細かく体温を確認できますので、妊活グッズとして利用する場合は婦人体温計を使用してください。

また、基礎体温を確認したら継続的に記録をとるようにしてください。その際、基礎体温を記録する専用のノートを使用すると楽しみながら体温確認ができますよ。

→詳細はこちら

 

【補足】

メモリー式の基礎体温計であればパソコンやスマホと連動させてグラフを自動作成してくれる機能がついているタイプもあるので、ノートへ記録するのを忘れてしまうことも避けられます。面倒くさがりの人はメモリー式のものを選ぶと楽でおすすめです。加えて、パソコンなどを介して一定のデータベースにつなぐことで基礎体温データから排卵日や生理日を予測してくれる体温計も発売されています。こういった基礎体温計を購入すれば妊活を強力にサポートしてくれますよ。

 

排卵日チェッカー

生理不順などが原因で排卵日が読みにくい人にとって排卵日チェッカーは妊活のサポートグッズとなります。排卵日チェッカーの良い点は前日には排卵日のタイミングがわかること。排卵日前には黄体ホルモンが多く分泌されるといわれています。その分泌量を検知することで排卵日を教えてくれる仕組みになっています。

一般的な使用方法は生理開始予定日の17日前から1日1回排泄した尿に検査薬を浸します。陽性となったときがベストのタイミングだと知ることができます。国内製だけでなく外国製のものもありますが、外国製の場合は知らせる方法が違うこともありますので使用する際は注意してくださいね。

詳細はこちら

 

身体を温めてくれるグッズ

出典:amazon

身体を温めてくれるグッズも妊活グッズとしてはおすすめ。血行を良くすることでホルモンの分泌が正常に行われやすくなりますし、むくみの解消の助けにもなります。妊活をするためには身体の状態できるだけ冷やさないように心がける必要があります。そういった意味でも、身体を温める効果が期待できるグッズは妊活に欠かせない存在だといえるでしょう。他にも温め機能がある下着などの衣類だけでなくカイロなどを使うのもおすすめ。骨盤や子宮周辺の血流を良くすることが妊活には欠かせませんので温めグッズを効果的に活用してみましょう。詳しくは改めて後述します。

▼体を温めてくれるグッズを早速チェック!

 

妊活用のサプリメント

この時期、専用のサプリメントも大切な妊活グッズの1つ。妊活を成功させるためにも妊娠しやすい体づくりを心掛けるのは必須。母体に栄養がいきわたり元気な状態を保つことが大切ですので栄養不足は避けたいところです。

忙しい生活の中でしっかり栄養をとるのが難しいという人はサプリメントの活用は非常に効果的なするのも妊活ポイント。妊活サプリメントとしておすすめするのは葉酸サプリメント。葉酸は血液を増加させ、血行を良くする作用があるといわれています。

葉酸は子宮や卵巣周辺のホルモン分泌を促進して子宮内膜が強くなることで妊娠しやすい状態になることが期待できる成分であることが知られています。パートナーである男性が使用しても妊娠に効果が期待できるというデータもありますので夫婦で妊活サプリを摂取してみてくださいね。

▼妊活用サプリを早速チェック!

 

開運のためのお守り

出典:子宝の神様 木村さん 公式HPより

身体に直接影響を与えるものではありませんが、開運のためのお守りも妊活グッズといえます。子宝や子孫繁栄は昔から広く願われてきたことですので、子宝に恵まれるご利益があるといわれているお守りを探して購入することも妊活の一環といえるでしょう。夫婦ペアで購入しても良いですし、夫婦のどちらかが購入しても問題ありません。手元に置いておくことで安心できればストレスが溜まりにくくなるという効果も期待できるかもしれませんね。詳しくは改めて後述します。

▼子宝祈願グッズや風水グッズを早速チェック

 

冷えを解消する!血行改善に役立つ妊活グッズ

妊活中は身体を冷やさないことが重要です。身体が冷えることにより血行が悪くなる可能性があり、血行の悪化は身体の不調につながりやすく特に下半身の血流の悪化は子宮や卵巣へ栄養がいきわたりにくくなる原因となるため、妊活には大敵だと言えます。そこで、血行改善に役立つ妊活グッズを以下よりご紹介します。

入浴剤やバスソルト

繰り返しになりますが妊活の基本は身体をしっかり温めること。これまでシャワー派だった人も妊活に入ると湯船にゆっくり浸かる派に変わるケースも多くなります。湯船でしっかり温めるだけでも身体の冷えを防止する効果が期待できますが、妊活グッズとしての入浴剤やバスソルトを使用することでより効率的に身体を温めることできます。

入浴剤は香り成分が含まれているものも多く、良い香りがリラックス効果を高めてくれるというメリットもあります。プレゼントとしても喜ばれることが多いですので候補に入れておくと良いでしょう。なお、香りの好みは人によって違うため、特にプレゼントの際は好みに合ったものを選ぶようにしてください。

詳細はこちら

 

腹巻

冷えないようにする妊活グッズの代表的なものの1つである腹巻。腹巻は妊活にとって大切なお腹周りを集中的に温めてくれる効果が期待できます。人気があるタイプはシルク素材のもので、肌触りが良い点と生地の薄さから着ぶくれしない点が評価されています。保温性が高いにもかかわらずムレにくい点も魅力です。

詳細はこちら

 

靴下(重ね履き靴下)

冷える足先・末端冷え性対策に温かい重ね履き靴下を履いてみましょう。履き心地の良いシルク素材なら、ストレスなく吐き続けることが出来ますよ。

詳細はこちら

 

スリッパ

足元からも身体の冷えは来ます。身体の末端部分である足元は血流が悪くなりがちで冷えやすい部分の一つ。そのため、足元を温めることで冷えの解消につながります。特に冬など気温が低い季節は足元が冷えないようにしたいですね。

足元を温める方法はさまざまありますが、手軽にできる足元の冷え対策としては靴下を履くこと。特に厚手の温かいものを選ぶのがポイントです。加えて、さらにおすすめなのがスリッパ。在宅中や職場など足元が冷えることを防止するのにスリッパは役立ちます。気密性が高く足元付近まで覆っているようなタイプのスリッパを常に履くようにしていると冷えにくくなるでしょう

他にも床暖房を利用するのも良い方法ですが、過ごされる環境によっては床暖房装置がない場合は使えませんので、まずはご自身で出来ることから取り組まれた方が確実です。

詳細はこちら

 

よもぎ温座パット(優月美人)

世界で世界で6200万個売れた話題の下着に着けるカイロの「よもぎ温座パット」。下着に張るカイロで生理痛や冷え性に悩む女性におすすめ。妊活で大切な「冷えの防止」。下着につけることでヨモギの蒸気が腰回りの下半身を温めてくれます。

詳細はこちら

 

妊活ハーブティー AMOMA

sec08

累計1億8,000万杯突破!子宝を授かるための妊活専用のハーブティーAMOMA。妊活ハーブを各種揃えた専門のハーブティーで体温めつつケアを。また、ハーブティーならこの時期特有のストレス対策のケアにもおすすめです。

詳細はこちら

 

ひのき箱

温泉成分の鉱石とセラミックボールが400g入った温浴器「子宝の湯 ひのき箱」。お家のお風呂に入れるだけで温泉成分がお風呂のお湯に溶け出して自宅で温泉を楽しめます。体を冷やさずぽかぽかと温めて妊活をサポート。

詳細はこちら

 

生姜

古来より体に良いとされてきた生姜。ベビ待ちの妊婦さんの冷えの悩みを助け、ぽかぽかの体づくりを助けてくれますよ。

詳細はこちら

 

ざくろ(ザクロドリンク)

基礎体温からしっかりケア!累計54万本を突破した人気の妊活酵素ドリンクの「若榴da檸檬(ざくろだれもん)」。ザクロには女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きがあり、エストロゲンの働きは精子が子宮の中に入りやすいよう頸管粘液の分泌を促したり、受精卵の着床を助けるために子宮内膜を厚くしたりするなど妊娠するための大切は役割を持っています。妊娠しやすい体づくりをサポートしてくれます。

詳細はこちら

 

発芽黒豆茶

出典:happy-blessing

大豆イソフラボン・アントシアニンが豊富に含まれた黒豆茶は女性ホルモンを元気にするお茶の代表です。成分はもちろん、香ばしい風味もおススメです。

詳細はこちら

 

フットバス

足の芯までぽかぽかにあったためて冷え対策。フットバスは足冷え解消をはじめ、足からはじまり体中を芯から温めるためて冷え性・体調不良などでお悩みの方におすすめです。

詳細はこちら

 

温熱マスク

温めながら「見える」タイプのホットマスク。ルテイン・コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドなど美容成分配合。体や足に注目が行きがちですが目のケアも大切です。目や神経を使う箇所ですのでストレスが加わりち。ストレス解消と温か作用で優しくケアしてあげてください。

詳細はこちら

 

温熱カイロ

お尻に直接貼るタイプの温熱カイロ。お尻の冷えは骨盤周りにも影響して体の冷えに繋がる原因に。そこで、お尻から体全体を温めてぽかぽかな身体をキープしましょう。

詳細はこちら

 

安眠シート

お湯が循環して体を心から温めてくれる安眠シート。スイッチ一つで簡単かつ低温やけどがなく使用でき、1度単位で温度調整できるのがポイント。一晩中体をぽかぽかにして冷えの悩みを助けます。

詳細はこちら

 

首・肩ウォーマー

首・肩が冷えてしまう方向けあたたかウォーマー。妊活の大敵である体の冷え対策を首・方からしっかりサポート。

詳細はこちら

 

足くび温めサポーター

ミネラルパウダー(遠赤外線)+カプロンファイバー(銅繊維)のW効果のあったか素材使用アンクルウォーマー。足首にある三陰交(さんいんこう)、太谿(たいけい)の足首のツボを集中的に温めることで全身ぽかぽかに。

詳細はこちら

 

お腹・腰ケアあったかサポーター

じんわりと暖かさが続くホットサポーター。伸縮性のあるストレッチ素材を採用しているので体にフィットし暖かさを逃がしません・また、サポートベルトは腰に当てる部分に電熱線が内蔵されているので、余すことなくお腹・こしまわりの温かさをサポート。ワイヤレスで使えるので屋外作業・デスクワーク・家事・就寝時、どこでも活用できます。

詳細はこちら

 

ホットクレンジングジェル

累計販売数850万突破、モンドセレクション6年連続「金賞」を受賞!@コスメクレンジング部門で「第1位」獲得、モンドセレクション6年連続「金賞」受賞のmanaraのホットクレンジングゲル。温めながらメイク落としも出来るホットクレンジングジェル。毛穴の奥から温めながら汚れをしっかりオフ。

詳細はこちら

 

ホットフェイスウォッシュ

500円がのってもへこたれないモッチリとした超泡弾力。暖かい泡で一分パックをすれば洗い上がりスッキリです。

詳細はこちら

 

ヒートテック

出典:ユニクロ

言わずと知れたユニクロのヒートテック。年々性能も上がり、1枚あれば冬でもしっかりカラダぽかぽかを助けてくれます。厚着せずに温められる機能性下着はあらゆるシーンで使い勝手がよくおすすめです。

詳細はこちら

 

酒粕しょうが粒

体の内側からあたためる「飲むポカポカ対策」。生姜と酒粕の組み合わせで女性のポカポカを助けてくれます。初回限定50%キャンペーン中。

詳細はこちら

 

ストレス軽減に役立つ!リラックスアイテム

妊活中はできるだけストレスを軽減することも大切。人はストレスがかかることで身体の機能が正常に働かず健康を害する可能性があることは広く知られています。例えば労働基準法などが働き過ぎを規制しているのは働く人の健康を守るという目的があるのです。また、働く場合に限らず日常生活のストレスも健康に悪影響を及ぼす可能性があります。

もちろん、まったくストレスがかからない生活をするのは難しいですから、少しでも日々のストレスが軽減されるよう、役立つリラックスアイテムを効果的に活用することでストレス軽減を図っていきましょう。

以下より、ストレス軽減に役立つ各種のリラックスアイテムについて紹介します。

アロマオイル

アロマオイルの香りは妊活でかかるストレスだけでなく、仕事や家事が忙しいことで感じるストレス軽減にも役立ちます。アロマテラピーはリラックス効果が期待できるものとして有名ですが、リラックス効果以外にもホルモンバランスを整えてくれる効果があるともいわれています。そのため、妊活をしている人がアロマの香りを苦手とする人でなければ、プレゼントとして贈る妊活グッズの選択肢の1つとしておすすめです。

詳細はこちら

 

【補足】

いざアロマを選んでプレゼントとして贈ろう、と品選びをしてみたらその種類の多さに圧倒されてしまい、どれにしたらよいか迷ってしまう、いう場合はアロマの効能として書かれていることがプレゼントの目的と合っているか?を確認したり、ショップスタッフさんに目的を告げておすすめのアドバイスをいただいても良いでしょう。他にも薬用アロマ入浴剤もプレゼントに向いているといわれています。

 

マッサージオイル

リンパマッサージオイルでデトックス。リラックス効果が高く体がほぐれますよ。

詳細はこちら

 

ルイボスティー(ララリパブリック)

ストレス軽減に役立つリラックスアイテムのルイボスティー。ルイボスティーも妊活中の人へのおすすめのプレゼントの1つです。ルイボスティーの特徴はミネラルなどの栄養素が豊富に含まれていることとノンカフェインであること。カフェインは妊活中や妊娠中の人は避けた方がよいものですが、ルイボスティーであれば安心してプレゼントできます。中でも妊娠するための体づくりで大切な成分ミネラルを豊富に配合したララリパブリックのルイボスティー。もちろんノンカフェインでデリケートな妊活時期の体にも安全です。

詳細はこちら

 

アロマディフューザー(テラクオーレ )

心と体のバランスを整えてくれるアロマテラピー。妊活中は気持ちが滅入ってしまうこともありますので、そんなときのストレス解消にぴったりです。

詳細はこちら

 

妊活中のおやつにぴったり!一緒にビタミンも摂取!

白いちじく

妊活中のおやつにおすすめのイチジク。特に白いちじくは鉄分・食物繊維・カリウム・ミネラルなど豊富に含まれており、不老長寿の果物と言われるほど。

詳細はこちら

 

自然薯クッキー

出典:happy-blessing

妊活中にのおやつは栄養補給も一緒に済ませたいところ。そこでおすすめなのが妊活によいとされる自然薯を使ったクッキー。妊活中のおやつタイムにおすすめです。

詳細はこちら

 

素焼きアーモンド

子宝のビタミンともいわれるビタミンEが配合されるアーモンド。ちょっと小腹がすいたとき、ちょっと口元がさみしくなったときにもちょうど良く、手軽に栄養補給が出来ます。

詳細はこちら

 

妊娠したい!と思ったときに持っておきたい子宝祈願グッズや風水グッズ

ジンクスなどもありますが、妊娠したい!と思うからこそ子宝に恵まれるグッズや風水なども試してみてください。

こうのとりキティ

兵庫県限定のご当地キティとして人気のある「こうのとりキティ」ですが、今ではオンラインで購入出来る用意なりました。こうのとりのくちばしからキティが取れる・くちばしが折れると妊娠するというジンクスもあるとされており、実際に体感された方もいらっしゃるようです。

詳細はこちら

 

オレンジのさるぼぼ

良縁や厄除けなどのお守りとして飛騨高山に伝わるさるぼぼ。特にオレンジは風水で子宝祈願の意味があるとされています。

詳細はこちら

 

マトリョーシカ

安産・多産を象徴するマトリョーシカ。縁起物でこの時期の子宝祈願グッズとしておすすめ。マトリョーシカにもいろいろなデザインがあるので、お好みのマトリョーシカを選んでみてくださいね。

詳細はこちら

 

Tiki(ティキ)は子宝のお守り

ニュージーランド発祥のTiki(ティキ)。見た目はちょっと怖さを感じるかもしれませんが、実は「最初の人類」とされ、子宝の神・新しい生命のシンボルというジンクスを持ちます。

詳細はこちら

 

子宝草

葉から次々と子葉を生み出すことから子宝草と呼ばれている多肉植物。お部屋のインテリアとしてもおすすめです。

詳細はこちら

 

陣痛 富士山

陣痛中の妊婦さんに富士山の絵を書いてもらうと子宝に恵まれる、というジンクスがあります。都合よくまわりに陣痛中の妊婦さんがいるとは限りませんが、今ではネットで「陣痛 富士山」と検索すれば書いてくれた人の画像を検索することが出来ますので、そういったものを利用してみてくださいね。

 

妊活サプリメントで体づくり、葉酸やマカを摂取!

妊活中のカラダづくりで大切な栄養素をサプリメントで上手に摂取。普段摂取する食事からの栄養分に加えて、この時期に必要な成分をサプリでもサポートして、この時期を乗り切りましょう。

ベルタ葉酸サプリ

妊娠するための体づくり、胎児の健やかな成長に必要な「葉酸」を必要量含んだサプリメント。厚生労働省が妊活中・妊娠中の女性に推奨している1日の葉酸の摂取量「400μg」が摂取できます。また、すべての成分に自然由来の素材を使用しているので安心して飲むことが出来ます。

詳細はこちら

 

makana

妊活の王様と呼ばれるマカを日本産100%を配合して栄養価にもこだわった「マカナ」。マカには女性の身体バランスの調整や美容、リフレッシュ、寒さなど妊娠しやすい体へと多彩に働きかけをしてくれる効果が期待されています。また、厚生労働省が推奨している1日400μgの合成葉酸を摂取できるだけではなく、8.7mgの鉄分、84.5mgのカルシウムを配合しており、妊娠ビタミンのビタミンEを含む実に12種類もの栄養成分で栄養機能食品の基準をクリアしています。

詳細はこちら

 

その他、妊活で使える便利グッズ

潤滑ゼリー(女性用)

排卵日だけど気分じゃない、そんなときは性交痛に悩まされるもの。そこで産婦人科医もすすめる安心の潤滑ゼリーのウェットトラストゴールドがおすすめ。排卵日の潤い不足の悩みから解放されましょう。

詳細はこちら

 

基礎体温表

人気雑誌の「InRed」でも紹介された24ヶ月分が管理できる基礎体温表。ぱっと見はおしゃれな手帳タイプなので、普段から持ち歩いても大丈夫です。

詳細はこちら

 

妊活のプレゼントをする場合は?注意点や避けるべきアイテム

妊活をしている人に対してプレゼントをする場合、どんなプレゼントでもよいというわけではありません。すでに紹介した妊活グッズのほとんどは問題ない可能性が高いですが、本人達がすでに購入しているかもしれないと考えて別の物を選ぼうとしている場合などは注意が必要です。プレゼントとしては避けるべきものが2つあります。1つは、妊活中や妊娠している場合に母体や胎児の健康などに悪影響が出る可能性があるものです。もう1つは他人からもらったり押し付けられると本人の気分を害したりストレスになったりする可能性があるものです。

カフェイン入りのものは身体に良くない

1つ目の妊活中の人の健康に悪影響が出る可能性があるものは、カフェイン入りの飲み物です。カフェインは身体を冷やしてしまう作用があるといわれています。カフェイン入りのものをプレゼントしてしまうと、妊活中の女性の身体の調子を悪くする原因になりかねませんので、やめておいた方がよいでしょう。カフェインというとコーヒーや紅茶をイメージする人が多いですが、チョコレートなどのお菓子にも含まれていますのでプレゼントの品選びには注意が必要です。紅茶を贈りたい場合はカフェインの量がほとんどないルイボスティーやノンカフェインの妊活用ハーブティーにするなど、成分をよく確認して品選びすることをおすすめします。

【編集部おすすめ】

→ 妊活用ハーブティー「AMOMA妊活ブレンド」詳細はこち

 

お守りや風水のグッズは喜ばれない可能性が高い

妊活中の人にプレゼントを贈る場合、贈った人のストレスなどの原因となる可能性があるものも避けるべきでしょう。具体的にはお守りや風水グッズがあげられます。子宝に恵まれるという縁起のよいお守りのプレゼントは、贈る方としては「子宝に恵まれるとよいですね」という気持ちで贈ったとしても、受け取った方としてはプレッシャーを感じてしまうことがあります。また、それほど親しくない間柄の場合は、無神経だと取られてしまう可能性もあります。そのためお守りの類はプレゼントの品として選ばない方が無難でしょう。

考えを押し付けない

いくら相手のことを想ってのプレゼントでも、考え方は人それぞれです。そのため、自分の考えを強制したり押し付けたりすることはやめましょう。押しつけは相手にストレスや負担を与えるだけで逆効果になってしましますからね。例えば、風水グッズなどはプレゼントとして贈ると風水を信じている人もいればあまり受け入れたくないと考えている人もいます。ご利益があると呼ばれているものについては人それぞれ趣味が違う可能性がありますので、押しつけがましいと取られてしまわないようにプレゼントを贈る際は押しつけにならないように注意しておきましょう。

妊活グッズで快適なものにしよう!

妊活グッズとしてさまざまものを紹介しました。体温計やチェッカーのような道具もあれば、身体を温めるグッズ、サプリメント、さらにはお守りなど数多くの妊活グッズがあります。妊活をしている夫婦が自ら購入することが多いものもありましたが、妊活グッズの多くは応援する人が贈るプレゼント候補にもなります。妊活グッズを揃えることによって、ストレスを軽減しながら快適に妊活を進めることができるようになるでしょう。どのように妊活を進めたらよいかわからないという人や妊活している人を応援しようという人は、紹介した妊活グッズを購入してみることをおすすめします。

\ SNSでシェアしよう! /

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

IKURICH編集部

IKURICH編集部

IKURICH編集部です。育児ママの毎日がちょっとでも豊かになるような情報を発信していきます。よろしくお願いいたします。