1. TOP
  2. 妊娠
  3. つわり
  4. つわりでイライラする!いつまで続く?解消法はどうすればいい?

つわりでイライラする!いつまで続く?解消法はどうすればいい?

 2017/07/22つわり
 
    つわり イライラ

    つわりでひどくイライラする

    どうすればいいか?

    妊娠中のつわりで辛い状態が続くとイライラしてきます。イライラは自分だけなく、周りにも伝わってしまうので日々の生活に支障が出ることも。

    本記事ではつわりによるイライラにお悩みの妊婦さんに向け、

    • つわりのイライラの原因・解消法
    • いつまで続くのか?

    についてお伝えします。

    妊娠中につわりでイライラするのはなぜ?

    妊娠すると妊娠前と比べて女性ホルモン(プロゲステロン)の分泌量が大量に増加する影響でホルモンバランスが乱れて心身ともに不調を起こしてしまうことがあります。

    その不調の一つが『イライラ』であり、つわりの症状の一種と考えられています。

     関連記事  つわりの種類をチェック!5種類以上!?症状の詳細と対策方法まとめ

    つわりのイライラはいつからいつまで続くもの?

    妊娠初期からイライラし出す

    個人差はありますが、早い人で着床の直後の妊娠超初期ごろ(~妊娠3,4週目ごろ)からはじまります。

    平均的には妊娠6週目、7週目あたりからイライラがはじまりやすく、妊娠9~10週目くらいでつわりのピークを迎えるのが一般的。

    なお、つわり症状もピークあたりから重くなりやすく、初期には無かった吐き気・胃のムカつき・食欲不振など起きます。

    安定期に落ち着く(妊娠15週目以降)

    なお、つわりが落ち着いてくる時期はピークの9~10週目あたりを過ぎた頃。そして、つわりの終わりは14~16週目あたりになります。

    この頃には大半の方がつわりの終わりを迎えることになり、胎盤が完成してきたサインとも受け取れることができる時期でもあります。安定期に入りますと辛いつわりの症状もほとんど無くなりますから、穏やかな日々を過ごせるようになるでしょう。

     関連記事  つわりはいつ終わる?平均は?早い人は?終わり方のパターンと心構え

    つわりが終わらないことでイライラする【体験談】

    妊娠中のいらいらについて。
    ただ今つわり真っ最中の10Wです。
    ほとんど寝たきりで家事も疎かになっている状態です。
    旦那はその事を甘えだと言い気にくわない様子。
    なので旦那の発言や行動にいらいらしてしまいます…
    そのため旦那が外出する事がふえました。
    何かと用事を作り(飲みに誘われたなど)出掛けます。
    つわりだからって何も出来ないしけんかになるだけだから家にいたくないと…

    引用:Yahoo!知恵袋

    つわりが毎日辛くて、いらいらします。妊娠9週の妊婦です。
    6週から、一日中乗り物酔いしている感じ、嘔吐が始まりました。
    食欲はあまりないものの、わりと何でも食べられるので、ひどい方ではないと思います。

    しかし、毎日毎日、寝ても覚めても、食べても食べなくても気持ちが悪く、だんだん気が滅入ってきました。

    引用:Yahoo!知恵袋

    つわりのせいか…精神的にイライラ(*_*)

    妊娠9週の妊婦です。
    生理予定日前(妊娠3週)くらいからつわりがあり、7週くらいからピークな気がします。

    引用:Yahoo!知恵袋

    つわりによるイライラは多くの妊婦さんが経験し、イライラ期間は続きがちです。

    無理にどうにかしようと考え過ぎると逆に気が滅入ってしまうのっで、「そういうものだ」「この時期だけだ」と割り切って過ごされる方が良いでしょう。

    つわり中のイライラが旦那に移ることも?

    つわりのイライラが原因で喧嘩も

    旦那さんが疲れているとき・嫌なことがあって不機嫌なときに、つわりのイライラから強く当たってしまうと夫婦喧嘩の原因に発展してしまうことがあります。

    妊娠中のイライラは抑えることは難しいですが、妊婦さんだけでなく、一緒に暮らす旦那さんも「自分はどうすればいいのだろうか?」と同じように悩むことがあります。

    2人で乗り越えるためにもお互いが抱え込み過ぎることなく、お互いの理解がズレないように思っていることを話し合ってみてください。

    【体験談】パパも悩んでいる

    今は何かを言えば基本的に逆切れ^^
    そりゃイライラもするだろうし先行き不安かもしれません。けどそれは私にとっても一緒であって、いかに2人でどう乗り越えるかが夫婦だと思います。
    決して妻に対して多くを望んではいないつもりです。些細なことですが、髪の毛をまとめる、服を着る、少しでいいから笑顔で話す、たったそれだけでもずいぶん変わります。 妊娠・つわりのつらさは体験できない以上わかりませんが、そんなに私だけが大変みたいな態度はとらないでほしいのです。一緒に乗り越えたいだけなんです。

    こんな状況の中2人がぶつかり合うことはしょっちゅうです。

    私の妻を受け止めるだけの器が小さすぎるのでしょうか?

    このままではどうにかなりそうで・・・。

    引用:つわりのひどい妻を持つ夫からの疑問|ベビカム

    つわりでイライラしがちなシチュエーション

    つわり イライラ シチュエーション

    朝起きて

    朝起きてすぐに胃がムカムカする・体の上にはたくさんの買い物袋をのせられているんじゃないかというくらい体が重くてだるい日が続くとイライラしてしまうことがあります

    料理中

    料理中の食材を煮る・焼くのにおいや、ごはんの炊き立てのにおいで吐き気や気持ち悪くてイライラします。

    イライラのせいで料理を作るのが嫌になり献立を考えるのも面倒くさくなると、周りから「怠けてる」と言われることもあるので余計にイライラすることがあります。

    旦那

    つわりで苦しい中、旦那さんがが普段どおりテレビを見て笑って過ごしていとイライラしてしまうことがあります。

    旦那さんはつわりの辛さは分からないので仕方がありませんが、あまりにも無関心だとイライラを抑えれらないこともあります。

    そのため、あらかじめ家族会議で話し合っておきましょう。

    言葉にして伝えれば理解もしてもらいやすいですし、ちゃん向き合ってくれるだけでも嬉しいものです。

    理解してもらえない

    周りの人に自分のつわりの辛さを理解してもらえないとイライラしてしまいがち。

    特に旦那さんや男性の知り合い親族の方々はつわりのつらさを知らないので、余計なことを言われるとイライラしがち。

    ですが、いちいち気にしてしまってはイライラは続いてしまうので、聞き流すくらいの気持ちでいると丁度いいですよ。

    上の子がいる

    つわり中、上の子が家事を忙しくしている途中でも甘えてくる・わがままを言ってくる、などから、つい強く叱ってしまいイライラすることがあります。

    叱った後に「ママ嫌い」なんて言われてパパへ駆け寄って行ってしまうと余計にイライラが増してしまうかもしれません。

    つわりによるイライラの解消法

    自然と治まるまで待つ

    つわりのイライラは自然に治まるまで待つことになりますが、それまでの過ごし方が大切になります。例えば、体がだるくて動けないときに旦那さんの理解のない発言や行動にいちいちイライラしてしまっては、かえってストレスになって体調も悪くしてしまいます。旦那さんが理解してくれないのは、つわりの症状について知らないだけということはよくありますよ。ですから、つわりはホルモンバランスが影響しているということを説明してみるのがいいかと思います。妊娠に関する本などの初パパママ向けの本につわりの症状について載っていますので、旦那さんに読んでもらって知識を身につけてもらうのもいい解消法になりますよ。

    感情を爆発

    思いっきり泣いたり笑ったりして感情を爆発させるのも、イライラにいい解消法になります。感動する映画やお笑いのDVDを借りてきて、思いっきり泣いたり笑ったりすると、気分がすっきりします。また、イライラして涙が出てきそうになっても我慢せずに声を出して叫んでみるのもいいですよ。気持ちが切り替わりますので、イライラも忘れてしまいます。

    食べ物にこだわらない

    妊娠中は体重を気になるかもしれませんが、食べ物にこだわらず好きなものを食べるようにして幸せ気分を味わいましょう。友達と甘いケーキを食べながら愚痴を言い合うのもいいですね。

    家から出ない

    体がだるくて家から出るのがつらい日は、無理に出かけようとせずお家でのんびり過ごしましょう。家の中で趣味に没頭してみたり、読書や音楽を聴いたり、赤ちゃんのために手芸にチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

    ビタミンB6の摂取

    ビタミンB6またはビタミンB6とドキシラミン(抗ヒスタミン剤)を併用することで妊娠のつわりが70%軽減されると厚生労働省より報告されおり、ビタミンB6を摂取するだけでもつわりの症状を軽減できると考えられています。

    参考:未承認薬・適応外薬の要望|厚生労働省

    また、ビタミンB6には幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌を促してくれる作用があるので自律神経を整え、イライラしやすい不安定な精神状態を落ち着かせてくれます。

    参考:食べる物で違いが出る 自律神経を整える「幸せホルモン」|Reライフ|朝日新聞

    加えて、つわり症状による吐き気もビタミンB6が有効な栄養素であるとして、米国産科婦人科学会(ACOG)の悪阻(つわり)治療に関するガイドラインで【持続的な重い吐き気や嘔吐の第一治療として、ビタミンB6と抗ヒスタミン薬ドキシラミン(国内未承認)の併用を推奨】と推奨しています。

    参考:Women Don’t Have to Suffer Through Severe Morning Sickness, Experts Say|HealthDay

    つわりによるイライラが辛いと感じる際は、ビタミンB6を積極的に摂取して軽減してみてください。

    • ビタミンB6の摂取方法

    [魚]

    ビタミンB6はまぐろやカツオなどの赤身の魚や海藻類など含まれます。ですが、つわり中は食品のにおいにも敏感になるため食べるのが難しいこともあります

    [葉酸サプリメント]

    葉酸サプリにはつわりを緩和させるビタミンB6 が併せて高水準に配合されています。中でもベルタ葉酸サプリは「3.23mg」も配合しています。

    栄養成分表示(4粒当たり)

    エネルギー3.99Kcal、たんぱく質0.13g、脂質0.06g、炭水化物0.74g、食塩相当量0.015g、ビタミンB6 3.23mg、ビタミンC 31.4mg、葉酸400μg、カルシウム232mg

    出典:ベルタ葉酸サプリの成分について|ベルタ葉酸サプリ公式ショップ

    葉酸サプリはお腹の赤ちゃんの無事の成長の助けとなる成分として有名ですが、同時にママのつわり緩和にも役立ってくれます。

    そのため、葉酸サプリでつわり対策と無事の出産対策を同時にケアしてください。

    → つわりの緩和を助けるビタミンB6配合葉酸サプリはこちら

    まとめ

    つわり中のイライラは妊婦さんのホルモンバランスが影響しているため確実に食い止めることができるわけではありません。

    そのため、如何に緩和させるかがポイントです。

    今回お伝えしたつわり時のイライラを軽減する対処法を参考にしていただければ幸いです。

     

    ライター紹介 ライター一覧

    IKURICH編集部

    IKURICH編集部

    IKURICH編集部です。育児ママの毎日がちょっとでも豊かになるような情報を発信していきます。よろしくお願いいたします。