1. TOP
  2. 妊娠
  3. つわりでイライラがひどい!いつまで続く?原因は?解消法はある?

つわりでイライラがひどい!いつまで続く?原因は?解消法はある?

 2017/07/22 妊娠
 
  • つわりがひどくイライラしてしまう。

妊娠中につわりが続くと、つわりの辛さだけでなくイライラにも発展。それが続くとだんだん気が滅入ってきて日々の生活に支障が出ることも。そこで今回は、妊娠中のつわりでイライラがひどいとお悩みの妊婦さんに向けて、原因や解消法、そしていつまで続くのか?についてお伝えしています。

妊娠中の「つわり」でイライラするのはなぜ?

妊娠すると体は大きく変化します。その変化はつわりの症状だけなく精神面にも影響を及ぼします。そのため、イライラを引き起こすと考えられています。妊娠初期からイライラし出すのもこの時期の女性が持つ体の変化が影響を及ぼすからと考えられています。

妊娠初期からイライラし出す

妊娠初期には女性ホルモンの一種「プロゲステロン」の分泌量が妊娠前と比べて大量に増加します。プロゲステロンが増加すると、ホルモンバランスが変化してしまうのでバランスを保つことが難しくなります。ホルモンバランスが乱れてしまうと、個人差はあれど心身ともに不調を起こしてしまうことがあります。その不調の一つとされているのが『イライラ』で、つわりの症状の一種とされています。

イライラはホルモンバランスの変化によるものが原因として大きいですが、症状の程度にもよりますが多くの方が経験されるものです。そのため、あなただけが苦しい思いをしているわけではなく、多くの妊婦らんさんが経験するものですので、その点は安心してくださいね。

つわりのイライラはいつからいつまで続くもの?

つわりのイライラ、個人差は大きいですが早い人で着床の直後から始まることがあります。一般的には早くて4週目くらいからで、平均的には妊娠6週目から7週目くらいからイライラが始まる人が多いと言われています。また、つわりのピークは妊娠9~10週目くらいが一般的とされています。症状もつわりのピークあたりから重くなる傾向があり、初期には無かった吐き気や胃のムカつき、食欲不振などが症状として起きやすくなります。なお、つわりが落ち着いてくる時期はピークの9~10週目あたりを過ぎた頃。そして、つわりの終わりは14~16週目あたりになります。

この頃には大半の方がつわりの終わりを迎えることになり、胎盤が完成してきたサインとも受け取れることができる時期でもあります。安定期に入りますと辛いつわりの症状もほとんど無くなりますから、穏やかな日々を過ごせるようになるでしょう。

つわりによるイライラ体験例

妊娠中のいらいらについて。
ただ今つわり真っ最中の10Wです。
ほとんど寝たきりで家事も疎かになっている状態です。
旦那はその事を甘えだと言い気にくわない様子。
なので旦那の発言や行動にいらいらしてしまいます…
そのため旦那が外出する事がふえました。
何かと用事を作り(飲みに誘われたなど)出掛けます。
つわりだからって何も出来ないしけんかになるだけだから家にいたくないと…https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1483681529
つわりが毎日辛くて、いらいらします。妊娠9週の妊婦です。
6週から、一日中乗り物酔いしている感じ、嘔吐が始まりました。
食欲はあまりないものの、わりと何でも食べられるので、ひどい方ではないと思います。

しかし、毎日毎日、寝ても覚めても、食べても食べなくても気持ちが悪く、だんだん気が滅入ってきました。https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1079447915

つわりのせいか…精神的にイライラ(*_*) 妊娠9週の妊婦です。
生理予定日前(妊娠3週)くらいからつわりがあり、7週くらいからピークな気がします。https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1262765932

このように、つわりによるイライラは多くの妊婦さんが経験するもの。

この時期はイライラしてしまう時期が続きがちですので「そういうものだ」「この時期だけだ」と切り替えてすごされるほうが良いでしょう。

つわり中のイライラが旦那に移ることも?

【参考】パパも悩んでいる

今は何かを言えば基本的に逆切れ^^
そりゃイライラもするだろうし先行き不安かもしれません。けどそれは私にとっても一緒であって、いかに2人でどう乗り越えるかが夫婦だと思います。
決して妻に対して多くを望んではいないつもりです。些細なことですが、髪の毛をまとめる、服を着る、少しでいいから笑顔で話す、たったそれだけでもずいぶん変わります。 妊娠・つわりのつらさは体験できない以上わかりませんが、そんなに私だけが大変みたいな態度はとらないでほしいのです。一緒に乗り越えたいだけなんです。

こんな状況の中2人がぶつかり合うことはしょっちゅうです。

私の妻を受け止めるだけの器が小さすぎるのでしょうか?

このままではどうにかなりそうで・・・。http://www.babycome.ne.jp/community/80632

実は、旦那さんも同じように悩んでいることは多いです。「自分はどうすればいいのだろうか?」と。相互の理解がずれないよう、素直にお互いの気もつを話し合うのは大切です。

つわりでイライラしがちなシチュエーション

つわりによりイライラしてしまうシチュエーションは多々あります。各種確認の上、事前にそっちしておけるようになると便利ですよ。

朝起きて

朝起きてすぐに胃がムカムカしていたり、体の上にはたくさんの買い物袋をのせられているんじゃないかというくらい体が重くてだるい日が続くとイライラしてしまうことがあります

料理中にイライラ

料理を作るときに、食材を煮たり焼いたりしたときの出来立てのにおいが気持ち悪くてイライラしてきたりします。普段なら気にならないご飯の炊きたてのにおいも、吐き気がすることもあります。料理を作るのが嫌になるので献立を考えるのも面倒くさくなると、「怠けている」なんて周りから言われることもあるので、余計にイライラしてしまうかもしれません。

つわり中のイライラは旦那のせい?

つわり中なのに旦那が普段どおりテレビを見て笑っていたりして過ごしていと、イライラしてしまうこともあります。本人には、つわりのつらさは分からないので仕方がありませんが、あまりにも無関心だとどうしてもイライラしてきちゃいますよね?そういう場合は、家族会議などでしっかり聞いてもらう場を設けて話し合うことが大切に。ちゃん向き合ってくれるだけでもうれしいと思いますので、言葉にして伝えればきっと理解してもらうことができるはずですよ。

理解してもらえない[病気じゃないけど大変!]

つわりは自然に治りますので病気ではありませんが、つらさを理解してもらえないとイライラしてしまいます。「つわりは病気じゃない」という言葉を年配の方がよく言われることですが、その裏には応援している意味も含まれています。応援してくれることはうれしいことですが、つらさを知らない人に言われてしまうと素直には受け止めるのは難しいですよね。かといって、いちいち気にしてしまってはイライラはずっと続いてしまうので、聞き流すくらいの気持ちの余裕は持っておきたいですね。

つわり中、上の子がいるとイライラすることも…

つわり中に上の子がいると、家事を忙しくしている途中でも甘えてきたり、わがままを言ってくるから、つい強く叱ってしまってイライラすることもあります。叱ったあとに「ママ嫌い」なんて言われてパパの方へ駆け寄って行ってしまうと余計にイライラしてしまうかもしれませんね。「ママ嫌い」と言われると頑張っているのになんて酷いことを言うのだろう、とショックを受けてしまうかもしれません。でも本当は「いつもは大好きなんだけど今は嫌い」という意味ですので、ゆとりを持って笑顔で接してあげたいですね。そうすればママと子供は世界一大好き同士になれますよ。

つわりのイライラが原因で喧嘩も

つわりのイライラが夫婦喧嘩の原因に発展してしまうことがあります。例えば旦那さんが疲れていたり、嫌なことがあって不機嫌なときに、強く当たってしまうと言い返してきて喧嘩になってしまうことが多くなります。妊娠中のイライラは抑えることは難しいですが、旦那さんが不機嫌かどうかの見極めは大切になります。

つわりによるイライラの解消法は?どうやって対処べき?

妊娠中のつわりはホルモンバランスが影響しているため、無理やり抑えることは難しいです。つわりによるイライラを完全に解消するには「時間の経過とともに」となりますが、軽減する解消法はいくつかありますので参考にしてみてくださいね。

自然と治まるまで待つ

つわりのイライラは自然に治まるまで待つことになりますが、それまでの過ごし方が大切になります。例えば、体がだるくて動けないときに旦那さんの理解のない発言や行動にいちいちイライラしてしまっては、かえってストレスになって体調も悪くしてしまいます。旦那さんが理解してくれないのは、つわりの症状について知らないだけということはよくありますよ。ですから、つわりはホルモンバランスが影響しているということを説明してみるのがいいかと思います。妊娠に関する本などの初パパママ向けの本につわりの症状について載っていますので、旦那さんに読んでもらって知識を身につけてもらうのもいい解消法になりますよ。

感情を爆発

思いっきり泣いたり笑ったりして感情を爆発させるのも、イライラにいい解消法になります。感動する映画やお笑いのDVDを借りてきて、思いっきり泣いたり笑ったりすると、気分がすっきりします。また、イライラして涙が出てきそうになっても我慢せずに声を出して叫んでみるのもいいですよ。気持ちが切り替わりますので、イライラも忘れてしまいます。

食べ物にこだわらない

妊娠中は体重を気になるかもしれませんが、食べ物にこだわらず好きなものを食べるようにして幸せ気分を味わいましょう。友達と甘いケーキを食べながら愚痴を言い合うのもいいですね。

家から出ない

体がだるくて家から出るのがつらい日は、無理に出かけようとせずお家でのんびり過ごしましょう。家の中で趣味に没頭してみたり、読書や音楽を聴いたり、赤ちゃんのために手芸にチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

葉酸を摂取しよう

葉酸の摂取については、厚生労働省から神経管閉鎖障害の予防に役立つということで妊娠前から葉酸の積極的に摂るようにと公表されています。葉酸がつわりに効果があるかどうかについては、医学的な根拠はないのですが、葉酸のサプリメントにはつわりの軽減に作用するとされているビタミンB6が配合されているものが多くあります。

ビタミンB6はドキシラミン(抗ヒスタミン剤)と併用することで妊娠のつわりが70%軽減されると厚生労働省より報告されており、ドキシラミンについては、日本では承認されていない薬ですので使用できませんが、ビタミンB6を摂取するだけでもつわりの症状を軽減できると考えられています。また、ビタミンB6には幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌を促してくれる作用があると言われていますので、イライラしやすい不安定な精神状態を落ち着かせてくれます。つわりのイライラがしんどいという場合は、ビタミンB6を積極的に摂取して軽減していくのはいい対処法の1つです。

なお、ビタミンB6はまぐろやカツオなどの赤身の魚や海藻類などに多く含まれますが、つわり中は食品のにおいにも敏感になるため積極的に食べることが難しくなることがあります。そういう意味でも、葉酸のサプリメントでビタミンB6を補うことは効果的と言えますね。

関連記事:妊娠中におすすめ!お腹の赤ちゃんに安心・安全の葉酸サプリ

 

まとめ

今回は妊娠中のつわりでイライラがひどいとお悩みの妊婦さんに向けて、原因と解消法についてお伝えしました。

つわり中のイライラでお悩みの妊婦さんは多くおられますが、ホルモンバランスが影響しているため、自然に治まるまで待つしかないのが現状です。ですが、今回お伝えしたイライラを軽減する対処法を参考にしていただければ、きっと穏やかな日々を過ごすためのお役に立てると思います。

いきなり全ての解消法をやるのは最初は大変ですので、まずは1つからでもお試しになっていただいて、イライラのお悩みを少しでもお役に立てましたら幸いです。

\ SNSでシェアしよう! /

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

IKURICH[いくリッチ] | 育児ママの毎日をちょっと豊かにの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

IKURICH編集部

IKURICH編集部

IKURICH編集部です。育児ママの毎日がちょっとでも豊かになるような情報を発信していきます。よろしくお願いいたします。